2008年02月

2008年02月13日

笹竹流<自然に最高の笑顔でチョコレートを渡せるエクササイズ>

こんにちは!
笹竹 政村です。


復帰二発目! でも少しいやまたしても
だいぶ更新の頻度が遅いっ(゚Д゚;
明日はバレンタインです!
バレンタインの前日に更新しなければ
とてもとても恋愛ジャンルのブログとは言えないっ!!

昨年に続き、今年も<バレンタイン前日>バージョン行きます。
最後までお茶でも飲みながら、ごゆっくりお付き合いください( ^‐^)_且~~

今年はまず、明日、<本命>を渡す女性
さらには渡すにあたっていささかの緊張感や不安、妙なドキドキ感があるという方に対し
笹竹流・<自然に最高の笑顔でチョコレートを渡せるエクササイズ>を伝授します。

それには該当しないという方や男性諸氏も
「このおじさん、面白いこと考えるね」ぐらいの感じで
読み進めてくれれば嬉しいです。

さて、

<本命>も大きなくくりで分けると
まあ、三つに分かれるのかなあ・・・と私は考えています。

一つは
A)STADY に対して(だんな様、彼氏)
二つ目は
B)非STADY に対して(好きな人に告白やアプローチ)
最後に
C)POTANTIAL を秘めた相手に対して(友達以上恋人未満、自分の気持ちがよくわからないが
何か気になる など)

―というように分かれると考えます。

しかしそれらすべてに共通して言えることは
会社などの本当に”お義理”で渡す相手や
好きでも嫌いでもない・・・とか、
或いはむしろ嫌い・・・とか(笑)
そういう<義理>の相手と上記A〜Cは根本的に違うことは言うまでもありません。

<義理>にはまあ、当然といえば当然ですが
さして<自分という女の>心が込められる機会は少ないものですけど

A〜Cには自分という一個の女性が
渡した相手にどう思われるかどのような気持ちで受け取られるか
そしてその行為の後に、どんな未来が拓けるのか・・・

そういう自己を主体とした相手との関係性を心身が
潜在〜顕在意識で占うがゆえに緊張もするし、心拍数も上がる。
臆病にもなる人もいれば、不安が顔をのぞかせる場合もあると言えるでしょう。

グダグダにならず、てんぱらずに
続きを読む

kokasita at 11:44|PermalinkComments(16)TrackBack(0)女性側の問題 | デート