結婚は相手の職業とするものなのか???「夫が家計収入を稼ぐべき」

2006年05月06日

夫婦ドライブは最高の絆を育む

こんにちは!
笹竹 政村です。

先日、GWということでかみさんとともに近場の観光地を
ドライブしてきました。
今日は、”移動の効能”について書きたいと思います。

僕ら夫婦はドライブで始まり、ドライブで実り
そして今も尚、ドライブで繋がっていることを
認識し合える仲だといっても過言ではありません。

それくらい、もう随分多くの所へ車を走らせ
呼吸を共にし、大地の土の匂いや海の汐の匂いを嗅ぎ・・・

移動することの喜び(走る喜び)、
共にこの大いなる天地を享有し会える喜びを
感じてきました。

恋人でも、夫婦でも、
ドライブは”キング・オブ・レジャー”といったところでしょうか。

でも私自身、免許を取ったのは30歳と比較的遅く、
それまでは電車やバスで、当時付き合っていた彼女と
いろいろ出かけたものです。

なにも免許がなくとも、変わり行く風景や
非日常的空間に足を共に踏み出すことで
男と女の距離はググッと縮まります。

みなさんも素敵な”移動の恋”を重ねてくださいね。

現在お乗りのクルマに関する投稿で、豪華賞品をプレゼント!

ピタコミ登録はコチラ!


kokasita at 09:45│Comments(0)TrackBack(0) 結婚生活 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
結婚は相手の職業とするものなのか???「夫が家計収入を稼ぐべき」