緊急告知!<12月の笹竹ブログから目が離せない!?>【クリスマス目前企画 男性編・1】笹竹流・mixiを使った正しい出会いの方法

2006年12月02日

【クリスマス目前企画 女性編・1】一通のメールから始まる奇跡!

こんにちは!
笹竹 政村です。

さて前回記事において

『今、彼(彼女)がいないシングルが
今年のクリスマスに如何に、トキメキを感じながら過ごせるか、
そしてあわよくば対象の異性と向かい合えるか!?』、

この笹竹ブログでオリジナルメッセージを発信していく旨、
皆さんにお約束しましたね。

題して【クリスマス目前・恋愛強化月間】

今日の記事からいよいよ本題に入っていこうと思います(^^)。

ただその前に!

以前も書きましたけども、
『クリスマスに彼(彼女)がいないのは恥ずかしい(格好悪い)』という一種、
劣等感に駆られたスタンスからは極力、脱却してお読み頂きたいと思います。

あくまでも日頃、積極的になれない部分を
クリスマスという”非日常”のイベントを利用して、
恋愛活動に対し意欲的になって頂くことを
私としては企図していますので―。

それではまずレディーファーストで、
第一回目の今回は女性対象の記事を掲載しますね。

11月20日に書いた「男は引き算、女は足し算」
(まだお読みになっていらっしゃらない場合はこちらから
パラっと確認の方お願いします)
においても明らかにしたとおり、

女性の普遍的な恋愛パターンとして、
最初は低得点でもその後の【一緒にいる期間】の内容によって
いくらでも恋心が膨らみ、
愛情が増してくる可能性は高い―ということを示唆しました。

私のその際の表現を引用すると
『相手が30点でも女性は恋愛を始められる』という言葉が象徴的です。

さあ、ここで貴女の周りに配置されている
すべての恋愛対象となり得る男性を一人一人、検証してみてください! 
「30点を付けられる」男性は一人もいませんか? 
さらに言ってしまえば20点でも15点でも、
少し交遊すれば30点を付けられる可能性をはらんでいる男性はいませんか?


恐らくは一人くらい貴女の人脈には該当する男性がいるハズです。 

そのお相手に早速、メールしましょう!

内容は何気ないもので結構です。
一見、意味のないメールを送ることで貴女のチョイスした男性のセンスが、
リアクションで判ります。

女性が何気ないメールをこの時期に送ってきた―
そのことの意味を嗅ぎ取れる男は頭脳明晰ですし、
もしその後、何らかの展開があった場合、
貴女への配慮ができる男性である―ということが測れます。

向こうからも貴女の言葉に対して
『語りかけてくれる』ようなレスをくれるようでしたら、
ちょこちょこメールのやり取りを続けましょう。

その間、クリスマスムードが
貴女の心理的舞台効果を上げ【何かほんわかした気分】になってきたら
それはひょっとしたら、恋の始まりの予兆かも知れません。

いい感じでメールのやり取りが続けば、対象の男性が”空き家”なら、
まず普通は貴女を誘ってきます。

最初の、実際に向かい合う日がクリスマス以前の日にちになれば
それに越したことはありません。

じっくり対象が今年のクリスマスを一緒に過ごす価値がある男か否か―
判断できる一日が生まれますからね(^∇^)。

またいきなりクリスマスに会うことになったとしても、
それはそれで大変いいことです。

何故なら、とにもかくにも貴女は
【どうせ今年のクリスマスも一人よねー】と決め付けていた
『自己限定』という悪しき慣習から脱皮し、
大きな勇気を持って行動を開始した証しとして、
一人の異性と向き合うことが叶うわけですから・・・。

『今、私の周りにいる人たちは私の運命の人なんかじゃない!!』―
と反論される方もいらっしゃるでしょう。

そんな貴女は、使い古された言葉を使用させて頂けば
「白馬の王子様を待っていらっしゃる」んですね、きっと。

それはそれでいいと思います。
しかし物事には【勢い】や【流れ】というものがあります。
要は【運】というものですね。

【運】を味方につけるには、
まず行動して【運】に愛される女性になる必要があります。


”空き家”は長期間放置しておくと、傷みや淀みが生じますよね。

「女にはうるおいが必要」―と言いますが、まさにその通りで、
例え今回私が提示したメソッドが不発に終わっても、
貴女の勇気ある一通のメールによって接近してきた男性から、
貴女は実に多くのエッセンスを吸収できます。

「男性と二人で向き合う感覚」、
「男性に口説かれ(かけ)る感覚」、
「実地で男性との相性を測る感覚」、
「男性に自分を見せる感覚」、
「男性とのコミュニケーション能力の研磨」

ほかまだいろいろありますが、
これらのエッセンスを吸収することが
「白馬の王子様」を呼び込む【運】や【スキル】になることは間違いありません。

そうです! 
今回メールする相手は最悪、
【本当のステディ】と出会うための【呼び水】にしても構わないのです!

(それくらいのラフな気持ちでも全然OKだと思います)

もしうまく女性ならではの「足し算機能」が作動して、
いい感じになれたらそれに越したことはありませんしね(^^)。

次回の女性向け記事では30点どころか、
当初マイナス70点をつけられた笹竹 政村と妻の明日香の
大逆転恋愛―結婚ストーリィーを紹介し、

如何に貴女の先入観や思い込み自体、
その後の交際でどうにでも変化する可能性があるものなのか―
を解説させて頂きますね(^^)。

とにかく女性におかれましても行動ですよ! 行動!

次回は男性対象の記事を掲載します。よろしくお願いしますね(^^)。


さてランキングなんですけども、一時ベスト10内(9位!)に突入、
上位を窺いましたが、現在は12位!
皆様の応援を一身に浴び、
恋愛―結婚専門ブロガー笹竹 政村、再度のご支援をお願い致します!!

ワンクリック、プリーズ!

ブログランキング


笹竹 政村でした。
次回も読んでくださいね(^^)。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by がじゃまろ   2006年12月03日 04:56
女性編でありながら、男性でのコメント^^

男性へのアプローチとしては笹竹さんの意見に賛同しちゃいます!見た目重視の女性には当てはまらないでしょうが、内面重視の女性には有効な考え方の様ですね。

が!!、この時期からのアプローチってどうなんでしょうねぇ。
男性側も独りであれば、クリスマスを誰かと一緒に過ごせるならと乗って来るかもしれませんが、クリスマス過ぎた後が。。。^^;;;;

普段から笹竹さんがおっしゃる通りアプローチしていて、クリスマス前に玉砕。あ、いやいや^^;;、アタックしてみるのがベストかもですね。
2. Posted by かな   2006年12月03日 11:52
独り身が身にしみる季節になってきました(苦笑)
今回の話はとてもためになりました
(^^)
まずは相手にメールする!
意気地なしの私にはこれさえもハードル高めですが(−−)
まずは行動しないといけないのでしょうね。
女としての自信があったらなあ〜〜
3. Posted by いちご   2006年12月03日 14:14
そうですね〜
確かに 空き屋は傷みがひどくなるし、ある程度 潤ってないと 新規の殿方も寄ってこないヽ('A`)ノ
あ〜わかっちゃいるけど、まだまだ そんな気になんない〓■● バタッ 
でも、切った髪が 前くらいまで伸びる頃には 未来の旦那様を見つけるわ!!恋せよ 乙女(三十路ですが)頑張るぞ!!
4. Posted by ★チャソ   2006年12月03日 20:25
メールですかー。しばらく連絡していない男の子にでもメールしてみましょうかね。これが、また何かの縁につながるかも?
しかしながら、メールで日記みたいな返信されると、続けたくなくなるんですよね。「今日は〜しました」とか言われても。。もうちょっとウイットに富んだコメントがほしいと思ってしまうのはわがままでしょうか?
話がそれてすみません^^;
5. Posted by 喜望峰   2006年12月03日 23:17
5 Actionですな。
そのメッセージ、しかと受け取りました。
6. Posted by じゅん   2006年12月03日 23:38
まずはメールですね〜
結構実践してるんだけどなあ・・・
どうも、反応が悪いことが多くて(^^;)
次回のほうを読みたい。
勉強します(笑)
7. Posted by かざまつり   2006年12月04日 00:26
4 あぁ。毎年寂しい年末年始(^_^;
うん、凄く参考になりました。ありがとうございますー。
#やっぱ仕事なんかしている場合じゃないかと^^;
8. Posted by ソフィー   2006年12月04日 08:56
ふむふむ・・・・エッセンス・・・・ふむふむ・・・・そうだよね。

メールか〜行動のみですね☆彡
9. Posted by 笹竹 政村   2006年12月04日 11:52
>がじゃまろ君

早朝からのコメント有難うね(^^)。
私は徹夜組ですが、がじゃまろ君は早起きさんだね。森田健作みたい(笑)。

見た目重視でいっても普通女性は幸せになれないんだわ(断言!) 趣味っていうのはあってもいいけどイケメンじゃなきゃダメ みたいに自己限定しちゃうとなかなかむつかしい。

クリスマス過ぎた後のことは今は考えない! クリスマスを共にしたという享有感が思いに拍車をかけることは十分に考えられることですからね(^^)。

次回の男性編でのコメントも待ってますよ!
10. Posted by 笹竹 政村   2006年12月04日 12:23
>かなさん

ブロガーとしてとても嬉しいお言葉いただき有難うございます!!

自信・・・女性としての自信ですね・・・。でもそれがありすぎる女性というのも嫌味なものですよ。
多少の控えめさは男から見れば奥ゆかしいというか可愛げのあるものだと思います。

自分から行動しなくても、「言い寄ってきてくれる」のは女性として理想かも知れませんが、近年、男性の野性も随分減退してますので、女性からアクションを起こす必要はかなり出てきてると思います。

いい報告をお待ちしてますね(^∇^)。
11. Posted by 笹竹 政村   2006年12月04日 12:28
>いちごちゃん

おお、勇ましい力瘤! いちごちゃんのパワーがあればその気になればいつでも男を攻略しちゃうでしょ?(笑)

いろいろあったから今は疲れてるんだねー。ゆっくりお休みよ。

五体にエナジーが漲(みなぎ)ってきたら
いちごちゃんの亭主とお子ちゃまのパパの獲得大作戦を開始してくらはい(^∇^)。
12. Posted by 笹竹 政村   2006年12月04日 12:36
>★チャソ さん

全然わがままじゃないですよ(^^)。面白くないことしか書けない相手は仕方がないのでチェンジ! するか、それなりにこだわりたい相手なら ★チャソ さんがリードして、楽しい部分を引き出してあげてもいいのでは?

感度のいい人間は素敵ですよねえ・・・。
やっぱ最近の男はだいぶつまらなくなってきた―と言われても仕方ないのかなあ・・・。

感度重視! でいきましょうよ。アンテナの高い男をチョイスすべし!

13. Posted by 笹竹 政村   2006年12月04日 12:40
>喜望峰さん

高得点有難うございます(^∇^)。
ストレートな作戦開始宣言、いかしますね(^^)。

何か悩む局面がもし出てきたら、またコメントください。

吉報を待つ!
14. Posted by 笹竹 政村   2006年12月04日 12:45
>じゅんさん

そか。実践してるんだけどノリが悪い人が多いんだね。う〜ん、その場合はやっぱ新規開拓しかないでしょう!

出会い系とかいかがわしいモノは除いて、あらゆる出会いの回路をONにしませう!

”焦らず急ぐ”というスタンスでいってみたら如何でしょう。

次回の女性編もいい内容にしたいと張り切っております、ハイ(^^)。
15. Posted by 笹竹 政村   2006年12月04日 12:52
>かざまつりさん

高評価ありがとうございます!
次回は男性編をお送りしますのでこうご期待!

仕事は大事ですよ〜(^^;。働いて収入を得ないとデートすること自体出来ないじゃないですか・・・とマジレスしてしまいました(笑)

「あいのり」みたいに何もかもそっちのけで恋愛に集中するようなことは、何か見ていて個人的にですけども、引きますね。

あきらめず粘り腰でいきましょうね(^^)。
16. Posted by 笹竹 政村   2006年12月04日 12:55
>ソフィーさん

エッセンスを吸収しないとイザという時の勝負に支障がありますもんね。

今度コメントで旦那さんとの出会いや生活の中から得たエッセンスを、是非皆さんにご披露してくださいね(^∇^)。
17. Posted by あっこ   2006年12月04日 23:13
クリスマスは友達がうちにくるから、
もうなんとも・・・。
今年は大人しく盛り上がりま〜す(^O^)
みなさんの動きを来年の参考にさせて頂きます(^O^)!
18. Posted by イソジン   2006年12月05日 01:39
僕も笹竹さんのアドバイスと同じことを以前にやった記憶があります。男性から誘うと、どうも警戒されてしまうらしく・・・・・

19. Posted by 笹竹 政村   2006年12月05日 06:02
>あっこちゃん

そか。もうそう決まったのね。残念!
まあ、女友達は大事やよ! お互い元気良く、そして情報交換でもしてくらはい!

みんなの報告楽しみやね〜♪
20. Posted by 笹竹 政村   2006年12月05日 06:10
>イソジンさん

うん、なるほど。苦い青春の思い出だね(>_<)。

まあ警戒感の強い子とそうでもない子がいるから一概にはいえませんが、このメソッドは明らかに女性バージョンであります。

男は警戒される運命なのかな、いつの世も???
21. Posted by マ・サキ   2006年12月10日 23:45
おぉ!!
『当初マイナス70点をつけられた笹竹 政村と妻の明日香の
大逆転恋愛―結婚ストーリィーを紹介し』
先に最新記事読まなくて良かったぁ!この期待感を胸にいざ次の記事へ!
22. Posted by 笹竹 政村   2006年12月12日 18:20
>マ・サキ君

裏切ってゴメンねm(__)m。

ツラ晒した今となっては、もう僕達は親友だよ(><)。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
緊急告知!<12月の笹竹ブログから目が離せない!?>【クリスマス目前企画 男性編・1】笹竹流・mixiを使った正しい出会いの方法