今年のバレンタインに<本命プレゼント>をあげられない貴女へ贈るココロの魔法【結婚できない30代】生活レベルが下がるから結婚しない!? ほんとにそれでいいの?

2007年02月19日

笹竹夫婦・結婚記念日! 我が家の夫婦円満のコツ教えます!!

こんにちは!
笹竹 政村です。


日付けが変わる前にブログ更新しようと思っていました。
あ〜あ、日付けが変わってしまった(^^;。
でもまあ、いいか!

昨日、2月18日は私、笹竹政村と妻・明日香の結婚記念日、
でございました(*^^*)。


この六年を振り返ると、本当に妻には
私の一身上の都合などにより、苦労をかけ、
それでも私に愛想をつかさず、しっかり私を、家を支えてくれた、
そして多くの大切な守るべきものをしっかり守ってくれた
感謝に尽きぬ六年間でありました

今日は私たちの夫婦生活を通し、
特筆に価するエッセンスを一つ披瀝
し、
将来、家庭を持つことを夢見るあなたに・・・、
そして既に家庭生活を送っていらっしゃるみなさんに
体験に基づくメッセージを贈らせて頂きます。

それは・・・
【極力、なんでも相談し、苦悩を共に分かち合う】こと―
です。



私は職業柄といってはなんですが、性格的にも
結構、思考回路が理詰めで、まるで詰め将棋でもするように
自分の方向性を恒常的に確認しなければならない性質も持っています。

時にはその詰め将棋がうまく詰めれず、
混乱をきたしそうになる―そんな予兆がある時には
迷わず妻にあるがままを相談し、話を聞いてもらい
多くの有効な解決策を教えてもらい、難局を乗り切ってきたように思います。

「またちょっとわからなくなったんだけどさあ・・・

そう言いつつ、妻のもとに膝をつめ、
自分の考えを吐露し、じっくり聞いてもらって、
彼女なりの見解を聞き、気付きを得る―

話すことで自分の中にあるガスが抜けるのは言うまでもなく、
配偶者の見解をきくことで、自分とは育ったバックグラウンドが違う
一パーソナリティーの貴重な見解を聞いて気付きを得ることもできる・・・。


まさに一石二鳥なわけです。

また相手のほうも、悩みを隠し立てせず素直に話してくれることに
配偶者としての喜びは増大しますし、自尊心もくすぐられます。
パートナーと共に「二人三脚、歩んでいるなあ」という幸福感も得られ、
自分が相談に親身に乗ったことで、相手が苦境から脱し
晴れ晴れとしてまた仕事に、生活にと向かってくれることに喜びを感ずるでしょう。

そして、そのうち一方だけが苦悩を吐露するのではなく、
もう一方も指針に煮詰まった時、素直に相手に相談する空気が醸成されます


ですからお互いがお互いの心理カウンセラーになることは、
実に<一石数十鳥>の効果をもたらすわけです。


対極に、重要な懸案を隠し立てすることは
前述した効果とは全く逆の結果をもたらすことは言うまでもないでしょう。

ただ当たり前ですけども、話の内容によっては
自己処理、自己完結させねばならぬことも、時にはあります。
(話すことで相手を不幸にするようなネタなど)

私たち夫婦はこの繰り返しで絆を強固にしてきました。

あなたも将来、家庭を持った時は
この記事の存在を思い出してくださいね。

家庭生活者の皆様におかれましては
「ウチの円満の秘訣は、こんな感じだよ!」―
とコメントくださると私もまた勉強になります。

ライターとして、ブロガーとして実りある一年にしていきたいものです。
皆さん、ますますこれからもよろしくお願いしますね(^∇^)!

 
ランキングは・・・20位!!(19日朝現在)
何もしてないのに上がりました(笑)。
更新頻度上げれば、ベスト10進出も夢じゃない!?
あれ、前、ベスト10入りましたっけ?

今日もお一つお願いします。結婚記念日を祝って頂く意味でも!(*^^*)
ワンクリック、プリーズ!

ブログランキング



笹竹 政村でした。
次回も読んで下さいね(^^)。


kokasita at 07:05│Comments(28)TrackBack(0)結婚生活 | こころ

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ひづき   2007年02月19日 08:52
6周年おめでとうございますm(__)m
お互いに相談できる関係って良いですね^^羨ましいです><
これからもお幸せに♪
2. Posted by がじゃまろ   2007年02月19日 09:06
結婚記念日おめでとうございます!
煮詰まった時は、やはり人の意見ってありがたいですね!
ちょっとした事なら他人にでも相談できるけど、ちょっと愚痴っぽい相談とかはなかなか他人どころか親・兄弟にも相談しにくいですもん。
そういった意味でも、夫婦っていいですね。
3. Posted by まぁ   2007年02月19日 09:07
祝☆六周年ッ(@^▽^@)

「お互いがお互いの心理カウンセラー」
それってすごく素敵ですね♪
話すどころかあまり顔をあわさない夫婦だって、中にはいますもんね><
あ。うちは今のとこ(?)大丈夫‥かと☆笑

笹竹さんとこよりちょっぴり長く、今年で七周年になります
お互いがお互いの心理カウンセラーにはほど遠いですが‥
でも、笑いの耐えない茶目っ気たっぷりの家庭です!(←よく自分で言った!笑)
私の場合の秘訣は変なプライドをもたないことかな〜☆
弱い部分も見せるし‥無理せず、ありのままの自分で☆^^
家事も子育ても自分一人で頑張らず、ガンガン頼って一緒にやってもらう☆甘え上手にやってます!笑

みなさん性格も考えも違うし、円満の形って人それぞれかもしれませんね☆

お互い、よりいっそう素敵な自分達らしい家庭を築いていきましょうネッ(^0^)
ほんと、このたびはおめでとうございまーす☆☆
4. Posted by おり   2007年02月19日 09:16
昨今「自立自立」と、自立意識の重要性が騒がれますが、夫婦間においては「自立心」は、危ないですな〜〜〜。
むしろ「依存心」をお互いで享受することが重要かと。。。。



難しい事、言っちまったな。
わりかったねw
5. Posted by kiki   2007年02月19日 09:21
6周年おめでとうございます(≧▼≦)笹竹さんご夫婦がこれからも幸せであり続けるよぅに祈っています!!私は今年2周年を迎えますが、我が家の円満の秘訣…特に決めごとはありませんが、『ごめんね』『ありがとう』を素直に言える関係でいること、嫌な事があっても次の日には持ち越さない事、歩み寄る努力を心がける事などでしょうか。あとは笑顔を絶やさない事ですね。うちは夫ができた人なんで喧嘩にはなりませんが(笑)これからも笹竹さんご夫婦のように良い関係で幸せに暮らせるよう努力していきたいと思います(^^)
6. Posted by ソフィー   2007年02月19日 09:43
6周年!おめでとうございます♪

何事も”溜めない”が基本ですねー。
真実の夫婦愛は困難な情況ときより打ち勝つ気持ちが最強ではないかと思うソフィーであります☆

これからもお幸せに♪
7. Posted by 笹竹 政村   2007年02月19日 10:20
>ひづきさん

恐らく初コメントじゃないかな? ちょっとアダルティ−な世代対象のブログですが、よくお越しくださり祝いの言葉を頂き、有難うございます(^^)。

ひづきさんも間違いなく、何もかも相談し合える相手を伴侶にする時がくるでしょう。まだ若いから苦悩もつきものかとは思いますが、今、彼女がいらっしゃるなら素直に言いたいことを言ったほうが楽にもなれ、幸せにもなれると思いますよ(^∇^)。

また来てコメントくださいねえ!!
8. Posted by 笹竹 政村   2007年02月19日 10:26
>がじゃまろ君

ありがとう! いつもお世話になってます(^∇^)。

夫婦はある意味相互補完関係であり、運命共同体ですから、親身に話をきくとかいう次元ではなく、相手が煮詰まっていることが生活に直撃する危険性すらあるわけです。いい意味での強制力がありますから、心の問題を解消するには絶好のフィールド=夫婦関係かもしれませんね(^^)。
9. Posted by 笹竹 政村   2007年02月19日 10:34
>まぁさん

思わず微笑んじゃうような溌剌としたコメント、そしてご祝辞ありがとうございましたm(__)m。

まぁさんのとこはうまくいってる感じすごくしますよ〜☆。お子さん方の瞳の力もイノセントで強いし、いい家庭環境をご夫婦で構築されてるんだろうなあ・・・と前々から思っていました。
甘え上手かあ! それもまた男の弱点を見事に突いた上策ですね!! 甘えずにきつい口調で命令されると男は間違いなくキレます。キレられない男はグレますね(笑)。

せっかく縁あって一緒になった者同士、最後まで添い遂げたいものですよね(^^)。お互い精進していきましょうね(^∇^)。
10. Posted by 笹竹 政村   2007年02月19日 10:40
>おり先輩

まったく同感です。男女共同参画だのジェンダーフリーだの考えが根本的に間違っていると思いませんか?

男は男、女は女、それぞれの特性を活かして互いに尊敬し合い、睦みあって、大いにいい意味で依存しあって、相手を悪い意味で泣かさないよう歩んでいくのが大切ではないかとこの若輩者は考えるわけでありますっ!
11. Posted by まみ   2007年02月19日 10:41
笹竹さん結婚6周年おめでとうございます!!!+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+
お互いなんでも相談しあえる仲なんて素敵ですね☆
どちらかひとりだけが悩んで我慢して・・・そういう結婚生活だったら耐えられないかもしれません。
多少の妥協や我慢する事も必要なのかもしれないですけど、悩みを打ち明けられるって事はそれだけ相手を信用しているって事ですもんね〜☆
まみもいつか笹竹さんご夫妻みたいな素敵な結婚生活を送れる日が来ると信じて頑張ります!!
12. Posted by 笹竹 政村   2007年02月19日 10:49
おっとこっちの名前できたね(^^)kiki さん、おはようございます! そしてどうもありがとう(*^^*)。

kikiさんの旦那さんのように私は人間ができていないので、年中バトルを繰り広げてますが、ソッコー謝ることを私なりに心がけています。そもそも大概は私が悪いことが多いんですから仕方ないですが(笑)。

喧嘩して仲直りした後のすがすがしさってなんなのかな??? 互いに出すものを出して、悪態ついて、そこからセットアップするわけですから想念が切り替わるんでしょうね。

kikiさんご夫婦が実践されている夫婦の在り様はまさに良き夫婦のお手本ですよ(^^)。私たちが吸収せねばならぬエッセンスばかりです。夫婦ぐるみで末永く、仲良くさせてくださいねっ!!

13. Posted by 笹竹 政村   2007年02月19日 11:01
>ソフィーさん

同年代の夫婦生活者の先達として貴重なコメントとお祝辞、有難うございましたm(__)m。

そうですよね、溜めると大爆発ですもんね。たまに小出しにしておく必要がありますね。そして苦境を共に超えようとする強靭な意志、これも不可欠なものですね。

お互い同世代として、恥ずかしくない夫婦であり、親になっていきたく思います! 日々を積み重ねましょう!!
14. Posted by 笹竹 政村   2007年02月19日 11:08
>まみちゃん

どうもありがとう! まみちゃんたちならきっと素敵な夫婦になれますよ(*^^*)。彼氏さんもいい意味でマメだし、行動力も旺盛、まみちゃんもいい意味で甘えんぼさんで可愛く寄り添っていけるのではないでしょうか?(^∇^)

実は、夫婦生活はお金の苦労よりも精神的な苦労の方が痛かったりするんですよ。お互い意思疎通もままならない、どちらかが相手の横暴に耐えている・・・そういう状態を子供はしっかり見て育ちますから、教育上与える影響もまた甚大です。

今からお互い何でも相談しあえるように、成長していくといいねっ!
15. Posted by いっちゃん   2007年02月19日 14:27
結婚6周年おめでとうございます 
お互いの絆がしっかりとしているのはいいですね 家はというと・・旦那は口数が少なく 悩みも相談も何もしてはくれません・・ 嘘や隠し事もあります・・・ 恥ずかしいですけど ケンカをしても私ばかり思いをぶつけても 旦那は 別に・・ それならそれで・・・ といった感じです  旦那にとって私は何なのだろう?と悩んだりもします それでも 早くに結婚し子供を儲けて 友達みんなが遊んでいる頃に夫・父親として頑張ってくれて ストレスで体調を崩しても仕事を休まず行ったりと家族・家庭の為に 一生懸命してくれていて とっても感謝です! これから笹竹さんを見習って お互いに何でも相談し合えるように もっと夫婦仲を深めたいと思います 
16. Posted by いちご!   2007年02月19日 20:53
すごいねー6年!お疲れ様!そして これからも いい関係を築きあげてって下さい!
うちは・・・4年位はもったのかなー?!でも、確かにそうだよね、ナンでも話せる、頼りに出来るってのは心強い!
私も次回結婚する事があれば、何でも話してくれる、話したいっと思える嫁になりたいモンです!
17. Posted by maki♪♪   2007年02月19日 21:37
6周年おめでとうございます
まだまだういういしい〜〜^^
笹竹家より3倍の結婚生活を送っていると夫婦円満の秘訣のとらえ方も微妙に変わってくるのかも知れませんf(^^;) ポリポリ
見ざる、言わざる、我慢ざるでしょうか?
ゴメンナサイ結婚に夢一杯の若い方にはよくないコメントだったでしょうか?
でもお互い出しゃばらず、お互いの我慢で円満な夫婦生活が成り立ってるような気がします
18. Posted by いその   2007年02月20日 00:23
6年ですか!おめでとうございます。


僕がもし結婚していたら、6年も奥様は付いてきてくれるか心配です(笑)
相談するされるのシナジー効果は良いみたいですね。自分もそういう場面が出てきたら、迷わず相談します!

結婚は人生の墓場とは言いますが、そうならないようにしたいですね〜
19. Posted by ゆき   2007年02月20日 13:44
ご結婚6周年、おめでとうございます♪
今回の笹竹さんの記事も、じっくり読ませていただきました。
なんだか我が家の事をアドバイスして頂いている様で、またひとつ心に宝物が出来たような思いです(*´ェ`*)
お互いがお互いを支えて、笹竹さんご夫婦のように、仲の良い夫婦になれたらいいな…と今から思っています。
いつも、ステキな言葉をありがとうございます♪
1クリックさせて頂きました(*'-')
これからも頑張ってください!
20. Posted by かな   2007年02月20日 20:07
おめでとうございます!
夫婦って奥が深いのでしょうね・・
いつまでもお幸せに!
これからもブログ楽しみにしてます☆

21. Posted by じゅん   2007年02月20日 23:28
おめでとうございます☆
なんでも貯めないことか〜
そんな夫婦にいつかなれるといいな〜(^^)
まずは今の彼と長く続くように、なんでも話せるカップルになりたいな♪
22. Posted by 笹竹 政村   2007年02月21日 15:52
>いっちゃんさん

ありがとうございます!うちも結婚生活の先輩・いっちゃんのにぎやかな家庭を目指して、諦めず努力していくつもりです。

遊びたい盛りに結婚し、仕事に精一杯励んで生活基盤を築いてくれた旦那さんにまずは感謝! ですよね。

しかしながら、経済力だけで結婚生活の幸福感は図れません。お互いがお互い、尊重しあって、睦みあって、陽気にほがらかに過ごしたいというのは、仕事人間的な旦那を持つ主婦の大きな悩みの種ではあると思います。

一番やっていけないことは「目には目を、刃には刃を!」的な復讐するような気持ちで傷つけあうことですね。やはり原点に立ち返り相手に対して感謝の波動を送り続けることで、彼もまたいっちゃんの苦悩に思いを馳せる時がくると信じます。またなんかあったらお話聞かせてくださいね(^∇^)。
23. Posted by 笹竹 政村   2007年02月21日 15:57
>いちご!ちゃん

すごいすかあ(^∇^)。6年は光陰矢のごとしという感じであっちゅう間でしたよ。いちご!ちゃんもちょっとここではかけないような(笑)すごい苦労を結婚生活中にされましたよね。

全然、安易な理由でリタイアしたわけではないし、やれることは全部やったわけですから、前の方にできたことが、貴女を求愛してやまぬしっかりした男にできぬわけがない!!

焦らず、ゆっくりと素敵なパートナーをみつけてねん(*^^*)。
24. Posted by 笹竹 政村   2007年02月21日 16:03
>maki♪さん

コメントとお言葉ありがとうございました! 大ベテランのmaki♪さんから見ればまだまだヒヨッコ、アマチュアでんな(笑)。

>お互い出しゃばらず、お互いの我慢で円満な夫婦生活が成り立ってるような気がします

きっとこの言葉どおり夫婦生活を実践する日々が将来訪れるのでしょうね、私たちも・・・。まだまだ青くて、いい意味で初々しさが残っているから、あまり「我慢」というキーワードは意識しないで来ましたが、夫婦生活の歴史を重ねれば当然、この言葉の存在が胸にストンと落ちる日がくると思います。

これからも是非、コメントくださいね(^^)。
25. Posted by 笹竹 政村   2007年02月21日 16:08
>いその君

有難うございます!
人生の墓場・・・墓場や地獄にするも極楽浄土にするも本人達の心がけと努力次第だと思うんですね。「成長のお薬」では「結婚ってほんとにいいもんだよ、してみるもんだよ」というエッセンスをこの実に結婚がむずかしくなった時代に綴り続けていきたく思っています(^∇^)。

いその君なら6年なんてあっという間に乗り越えられるし、シナジー効果を駆使して、近い将来、お嫁さんをしかと抱きとめてもらいたく思っております(^∇^)。
26. Posted by 笹竹 政村   2007年02月21日 16:13
>ゆきさん

ありがとうございます。温かいコメント、1クリックもありがとう(*^^*)。

ゆきさんも今はまだ、彼氏と共に模索の日々が続いていると拝察致しますが。婚前に苦労をすればするほど、結婚後の生活はより輝かしいものになるのは間違いありません。うちもそうでしたから・・・。

ゆきさんの献身的な愛に育まれて、彼も貴女を奪える状況、心になる日がくると思いますよ(^^)。今を懸命に積み上げて行きましょうね(^∇^)。
27. Posted by 笹竹 政村   2007年02月21日 16:16
>かなさん

ご祝辞ありがとうございます。
ウチの場合、両方ともプライベートでは馬鹿っぽいのであまり奥が深くない気もしますがそうですね〜、一般的にはやはり普通の恋愛状況とは様相は一変する部分はあると思います、

これからもどうぞよろしくお願い致します(^^)。
28. Posted by 笹竹 政村   2007年02月21日 16:19
>じゅんさん

ありがとうございます!
一番今がウキウキして楽しい時期かも知れませんね(*^^*)。
今、心に刻むビート、躍動感を大切に末永く目標を大きく持って素敵な交際を続けてくださいね〜♪

じゅんさんが心を大きく開けば、彼もおのずと心を開いてくれると思いますよ(^^)。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
今年のバレンタインに<本命プレゼント>をあげられない貴女へ贈るココロの魔法【結婚できない30代】生活レベルが下がるから結婚しない!? ほんとにそれでいいの?