彼女がオバさんになったら貴男はオジさんです!【札幌発】彼女(彼氏)とのマンネリなんか、このエピソードを読めば吹き飛びます!

2007年04月22日

<GWは彼女(彼氏)がいた方が楽しいに決まっている>ことを認めよう!

こんにちは!
笹竹 政村です。


四月も早、下旬に入りそろそろみなさんが待ち焦がれているであろう
ゴールデンウィークも近づいてまいりました。

昨年末のクリスマス時も
また今年のバレンタイン時も
いささか紙幅を費やし特集を組んでみましたが、
やはりこういう世間が浮かれている時、
彼女彼氏がいて楽しめている人たちがそれぞれ休みの計画を立て
ゴールデンウィークの旅行に沖縄だ、北海道だ、海外だ・・・と盛り上がっている様をみると
独り身の寂しさ、恋したい気持ちが否が応にも増し来るものだと思います。

独身三十代男性、女性、さらには独身四十代男性、女性であればあるほど
何ていうんですかねえ・・・
劣等感というかコンプレックス地味た感覚をチクリとされるような
少し嫌な気分になるのも仕方ないと思います。

かくいう私も相方がいなかった時は
無理にでも予定をこしらえ、同じ境遇の同性などを誘って
飲みや遊びに出かけ、気を紛らわしていましたよ。
女性の潤いが欲しくてたまらない時は、
お水関係で大枚をはたいて一時の享楽に酔いしれた夜も多々ありました。
ふらっと列車に乗り込み宛てのない旅に出かけることもままありましたね。

思うにそういう行為は無論、決して”逃げ”でもないし否定される筋合いのものでもありません。
ひたすら家で悶々としているよりは、表に飛び出して外界の刺激を受けることは必要です。

そこで外出する際の精神面におけるワンポイントアドバイスを一つ・・・。

「俺(私)、寂しい、恋したいなあ、孤独だなあ・・・」というような負の感情から
目を逸らさずにドアを開け、歩みを進めましょう。


胸を張って足も一歩一歩力強くアスファルトを踏みしめましょう。

目を逸らすことは心理学(恋愛も包括)的にいえば「抑圧(よくあつ)」に繋がります。
抑圧とは簡単に言えば、自分が持っている真の感情から目を逸らし、
自分の正直な感覚を否定して心の隅っこに(潜在意識など)追いやることをいいます。
(抑圧の恐ろしさに関して記述していると長くなりますので、別稿に譲ります)

「あーあ、彼女(彼氏)がいればなあ、マジ彼女(彼氏)欲しいなあ・・・」とか
「彼女(彼氏)いない歴長くなりつつあるなあ・・・」とか心に浮かんだら
「本当にそうだ、彼女(彼氏)がいたら全然今より楽しい筈だな、あははっ」―
と笑いながらその感覚を肯定してあげてください。

少し悔しい気分はすると思います。
自分が寂しい存在に思えて、何か違う定義を用いて否定したくなるかもしれません。
でも無理に問題から目を逸らしている時より気分はぐっとラクになるはずですよ。

その正直な自分への評価から
あなたの”反撃ののろし”が上がります。

野に山に海に街に、外出先で訪れるチャンスは
抑圧が取れていてこそ初めて活かせるものです。

抑圧の強い人は初対面の相手に対し、何やら近づきがたい雰囲気を醸し出すものです。
抑圧が取れている人は、肩の力が抜けていますからスポンジのように軟らかく
自分も相手も受け入れることができるし、相手もいわゆる”絡みやすい気”を察知し
優しく接してくれる
可能性が非常に高いと思います。

まずは自分の現状を認めること、
それが引いては自分に優しくなることに繋がり、
究極、人に優しくなれることにまで発展していきます。

以上の事柄を踏まえて、今享受できる最大限の楽しい連休を過ごすべく
ゴールデンウィークの計画を練ってみてくださいね(^^)


22日早朝現在ランキングは・・・
36位とのことでした。
いかんいかん!
なお一層精進努力します(><)

今日も何卒よろしくお願いしますね(^∇^)

ワンクリック、プリーズ!

ブログランキング



笹竹 政村でした。
次回も読んでくださいね(^^)

単なる恋愛指南書の類いにあきたらない本物志向のあなたへ
加藤諦三教授訳によるこの本は”うまくいかない”原因を知らしめてくれる可能性大だと思います。
男と女の心が底まで見える心理学―愛される理由、愛されない理由


kokasita at 05:33│Comments(15)TrackBack(0)こころ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by コータ   2007年04月22日 17:54
こんにちは☆
もう来週はゴールデンウィークなんですね♪

とは言っても、やはり自分も野球の試合が入らないかなぁ・・・と願うばかりです。。

毎年、予定がなく・・・
2. Posted by まみ   2007年04月22日 19:18
ゴールデンウィークですかぁ〜♪
サービス業の私には連休がありません(;д;)
なので彼氏さんとお出掛けの計画もありません〜。。エ〜ン

確かにこういう時に彼氏さんがいると、遊びに行く予定を立てるにも、行事があったときもワクワク楽しいですね♪
恋愛をしていると、時に切ないですが、確実に楽しい事の方が多いですね☆

1人の時は、片っ端から仕事を入れたりしてました!!!(笑)
3. Posted by じゅん   2007年04月22日 23:23
GWは9連休♪
でも、何も予定はありません(^^;)
昔は友達と旅行とか行ったけど、この歳になると付き合ってくれる友達もいなくて・・・
彼は仕事いつ入るかまだ決まってないから予定もまだ決められないって感じだし。。。
4. Posted by 笹竹 政村   2007年04月23日 07:31
>コータさん

野球素晴らしいじゃないですか!! 野球が好きでもプレイ自体ははしにも棒にもかからぬ人の何と多いことか・・・。(その代表が私ですね(^^;)ある一定の水準のプレイを出来る人はかっこいいです!

記事にも書いたとおり、「彼女欲しいなあ」という素直な気持ちを画さず、野球やその他用事に勤しんでくださいね(^∇^)
5. Posted by 笹竹 政村   2007年04月23日 07:39
>まみちゃん

そりゃ残念だね。でも考えようによってはGWはどこも混むし割高なので、みんなが働いている時に休める傾向の強いサービス業という職種もある意味優雅かと。あとは彼氏が有給を取ってくれればいいんですから。

まみちゃんもしゃにむに仕事入れまくってたかあ(><) まあ家で鬱々としているよりはよかったと思いますよ。大事なのは素直な感情を理論理屈で覆い隠さないことです。

これからも相方さんがいる喜びを十二分に噛み締め素晴らしい愛の世界へ発展させていってね(*^^*)
6. Posted by 笹竹 政村   2007年04月23日 07:45
>じゅんさん

すこしフラストレーションたまる状態ですね。でも彼氏が一人前の男として職場でスキルを上げているんだ―と思いを馳せ、彼氏の都合に合わせてあげてね。

恋愛心理学的な書籍や高水準な恋愛映画などに触れ、心を満たして彼と会える時のためにエモーションを高めておくのもいいカモよ!! あと彼と一緒に行ってみたい喫茶店とか下見していい店だったら会った時「私、いいとこ知ってるんだ!」みたいに言えばそれはそれで男も嬉しいもんです(^^)
7. Posted by ソフィー   2007年04月23日 09:15
それぞれライフスタイルが異なってる中でやはり、世間はG/Wもカップルエンジョイモードなんですね〜><

いやはや・・・けっこう私みたいに開き直り派で過ごそうと思っています!と断言したものの連休は仕事なので仕事が恋人ですわ;;
8. Posted by いっちゃん   2007年04月23日 11:11
いよいよ来週ですね  家は毎年ギリギリまで予定が立たず・・・ いつもケンカしながらのお出かけです(・・。)ゞ テヘ
旦那は 私の案にダメ出しばかり・・ お互い頑固なので(・。・;)  子供たちを楽しませるために 二人して情報誌とにらめっこです  今年はどこに行けるかな〜
9. Posted by kiki   2007年04月23日 13:21
私も連休は仕事ですねぇ(>_<)
このブログを読んで、楽しい連休を過ごせたり、彼氏、彼女ができましたーなんて方が沢山できたら良いですね(^^)
10. Posted by ばちょう   2007年04月24日 01:55
因みに、自分のGWの予定はバイト三昧ですねっww。
就職活動も、企業が休みだと行動できないし。
彼女ほしいな〜って時もありますけど、まずは自分が落ち着かないと、そ〜ゆ〜出会いも増えないでしょうしね。
結構ガマンしてる時はありますけどww。
11. Posted by 笹竹 政村   2007年04月26日 08:32
>ソフィーさん

開き直り派??? もしかして一身上の変化があったとか??? 謎が謎を呼ぶコメントですね(笑)大事に至ってないことをお祈りしています。

恋人になれる仕事というのも素敵な業務なんでしょうね。本当に苦行以外何物でもなかったらソフィーさんの書いたようなコメントにはならないと思いますし(^∇^)
 仕事=金でもあります。金が全てではないですが絶対必要なもので、余裕が生まれれば自由が発生します。がんがってください!!
12. Posted by 笹竹 政村   2007年04月26日 08:40
>いっちゃん

このブログとは直接関係ないですが(笑)
十勝帯広方面で子供も遊べる場所と考えたら、確かに魅力に乏しいのは事実ですが
動物園以外には「十勝エコロジーパーク」(音更町・十勝川温泉)、「花畑牧場」(中札内村)、「十勝千年の森」(清水町)、「然別湖および大草原の小さな家など」(鹿追町)などが思いつきました。
よかったら検索してみてください(^^)

素敵なGWを!!
13. Posted by 笹竹 政村   2007年04月26日 08:45
>kikiさん

まったくそうですね。それこそ私の狙っているところであります。実践を促す文筆家としてどれほどまでのスキルがあるのか―その結果で現状の力が少し透けて見えるかもしれません。

連休はおとなしく出社して心象を良くし、休みを取りやすくすべく作戦を練りましょう(笑)
14. Posted by 笹竹 政村   2007年04月26日 08:52
>ぱちょうさん

ああ、わかるわかる。辛い状態のGWだねっ(>_<) 所属がはっきりしてる人には嬉しい連休も、求職中などの人にとっては身動きできない一週間ですからね。何が黄金週間???みたいな・・・。

そうですね。正社員になってないから彼女が出来ない、作りづらい―と決め付けすぎるのも良くないですが、それも一般的に考えれば事実であることには相違ないわけで・・・。まあ男ならではの発散方法(笑)なども駆使しつつ、明日の光を信じましょう(^^)
15. Posted by ばちょう   2007年04月29日 04:27
まぁ、お金を稼ぐって意味では黄金週間かも??ww。

でも、現実問題自分自身の年齢を照らし合わせて、それ相応の女性との出会いを探すとなると、なかなか今のフリーターって立場は敬遠されがちになってしまうのも事実ですからねっ(^_^;)。

ブログでも書いてあるように、どっか近場でも出かけたらいいのかもしれないですね。
あ、免許の更新があるじゃん!、出かける用事ができましたww。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
彼女がオバさんになったら貴男はオジさんです!【札幌発】彼女(彼氏)とのマンネリなんか、このエピソードを読めば吹き飛びます!