現代を俯瞰(ふかん)し”晩婚化”の原因を解析します!笹竹流<自然に最高の笑顔でチョコレートを渡せるエクササイズ>

2008年01月21日

復帰一発目! 福山雅治に学ぶシングルとお酒の関わり

こんにちは!
笹竹 政村です。

当ブログを更新のたび読んで頂いていた読者の皆様、
ブラウザにブックマークして下さったり、RSSリーダーなどで読んで下さっていた皆様、
時折、何か真新しい情報はないかと確認に来て下さっていた皆様、
検索キーワードで当サイトの該当記事をチェックする機会を得られた皆様に・・・

四ヶ月にも及ぶ更新の停滞がありましたこと深く申し上げます。
ご心配をおかけ致しましてすみませんでした。

諸事・雑事に追われていたのは事実ですけれど、
確かに私自身、若干、モチベーションを落としていたきらいもありました。

でもここで知り合えた皆様とまたWEB上を通して再会したい!―
その思いの熱は止むことはなかったのです。

ただ一年数ヶ月にわたり多くの記事を書いてきたとはいえ
更新を怠りすぎるとブログ自体の生命力が衰退してしまいますよね。
私自身、また今日から初心に返り
ブログを始めた時のような
この恋愛/結婚ジャンルで”キラリと輝くブロガーになる”
という情熱を呼び覚まして、「成長のお薬」を処方して参る所存です。

どうぞ、皆様、今後もこの不肖・笹竹 政村をよろしくお願い申し上げます。


昨日の日曜日はいつものように妻とちょっと離れたところにある温泉に出かけ
帰りは愛車のカーステから流れるラジオの音に

耳を傾けながら、
雪の平原を照らす夕日を見つめつつアクセルをグイグイ踏み込んでいました。

帰路の一時間がちょうど「福山雅治Suzuki Talking FM」(FM東京系)の時間に重なり
彼のエキセントリックな物言いに妻と二人、大笑いしていました。
WE'RE BROS.TOUR 2007 LIVE DVD SPECIAL BOX “17nen mono”

そして番組内で非常に気になる話もありました。以下に要約します。

・リスナーからの悩み相談

ジュンコさん(31)愛媛県・派遣社員、独身
<13年間、同じ部屋に住んでいる。27くらいまではそれなりに恋愛もあったけど
この4年間はまったくなく恋愛感情すらなくなりかけ
ている。
ひとり上手になってしまい、お笑いなどバラエティを観ては笑いテレビに向かいしゃべり
ニュースを見ては一人で文句を言っている。ラジオにも相槌を打つ自分。
最近は友達とも外出しなくなり家で、チーズを肴にワインを飲んでしっぽり酔い、
一人で出来上がる毎日。
果たしてこのままでいいのだろうか?>

これに対し福山扮するところのマサコーポ・マサコは

マサコ「ずばりいってもいい?必ず休肝日をつくりなさい。
恋したい気持ちをつくるには、どうすればよいか?
酒に酔うより恋に酔え!お酒に酔うと、自分の未来に酔えない人になるので、ダメよ」


流石、独身女性に一番モテる男はことの本質を見事に見通してますよね。
(トリンプの調査ではホワイトデーに下着を買って欲しい男1位にも輝いています(〃▽〃))
思わず「あ〜、そうだよな〜・・・」と私も納得してしまいました。

お酒は本当に美味しいものですし、苦しいときや寂しいときの心や時間をも
癒してくれる素晴らしいものですよね。

ただ本人の自覚や深刻さの度合いを問わず、
ジュンコさんのような飲み方はとどのつまり
アルコールによって自分を紛らわし、自分自身が直視しなければいけない本質から
目を背ける行為に繋がっている―ということはできると思います。

観ているものはお笑い番組だったり、
聴いている音楽はポップスであったりしても
また飲んでいるお酒もボルドー産ワインであっても、

ココロの本質に内在する現実世界の風景は
吉幾三の「♪わがるよなあ さげよおぉ〜」(「酒よ」より)
と同じ<ド演歌の範疇>に30代女性とはいえ入りかねない代物であることを
私たちはこのエピソードから学ばねばなりません。

お酒はその時その時の自分を写す鏡のように
さまざまな酔い心地を創り、またその状況に合わせた眠りを誘導します。

基本的には、明日に、引いては未来に繋がるいいお酒を飲んでいきたいものですよね。
(私個人的には年に数回、疾風怒涛の荒れ狂うような酒もありかな・・・とは思う者ではありますが(笑))

またこの相談者・ジュンコさんにおかれましては、
4年前の日々を思い返して今一度、一念発起!
「どうせ飲むなら、男と出会えるかもしれない飲みにしよう!」と思い直し、
友達と街に飛び出されることを期待して止みません。


長きに渡る「空き家」状態を解消するには
まず出かけないことには始まらない
んですよね。
かといってホストにはまっちゃあいけませんが・・・。

家って「負の誘惑」強いですよ。
テレビ、オーディオ、DVD、PC(ネット含む)、ゲーム・・・
まあほとんどがビジュアル系家電ですけど
思いっきり時間潰せちゃいますもんね(;゚−゚)

ストレス発散やココロへの栄養補給という見方も出来ますが
それで余暇の時間の多くが潰れているとしたら、それはやっぱり問題です。

さあ、貴女も今年はマサハル・フクヤマの
「酒に酔うより恋に酔え!」
をキャッチフレーズにいい一年のスタートダッシュをかけましょう!(^O^)


人気ブログランキングに参加しています!
・・・というかきっと今、最下位かも・・・。
どうぞ今日からまたよろしくお願いしますっ
ranking





恋愛/結婚 - livedoor Blog 共通テーマ

幸せ提案「成長のお薬」

kokasita at 09:15│Comments(20)TrackBack(0) 女性側の問題 | 音楽

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by おり   2008年01月21日 11:32
お〜〜〜
お久しぶりですっ

独り酒も楽しいモンですがな〜
牧水も「白玉の(略w)酒は静かに飲むべかりける」、、、なんてシンミリ酒を歌ってますし〜^^

でも、交流酒あっての独り酒ですよ、やっぱし。
飲みながらほくそ笑む、その脳裏には、
交流がもたらせてくれた楽しい記憶があったりますしね〜

どうせ飲むなら、目標は酒池肉林ですな〜〜^^
ど演歌的に「夢のスマロ」で〜^^

今年もよろしくお願いしますね〜
かんぱーーーい^^
2. Posted by mulan   2008年01月21日 11:47
復活、おめでとうございます。また、たのしみにしております。

ワタシもそのラジオ聞いてました!(ただ、そこは聞いてなかったのですが・・・)その前なのか後なのか「二十歳の成人式に、亡き姉の彼氏が・・・」を聞きながら車のなかでうるうるして、ダンナに笑われておりました。

独身時代、はたしかにそうだったなぁ・・・と思います。ラクだし。そして結婚に関して、独身女性は(過去の自分も含めて)頭でっかちになっているようにも思います。ワイドショーの負の情報とかね。まわりの友人をみても「結婚に成功する」ことにやっきになるあまり、相手の本質を見ることをためらっているようにも思います。

結婚して3ヶ月。たしかに「ありゃ?」な面もありますが、自分もそんなに立派なわけじゃないし。それ以上に「受け入れてくれる人がいる」喜びは何物にも代えがたいと思うのですが。



3. Posted by メグ   2008年01月21日 15:06
復活おめでとうございます。
心配していましたわ〜。

『依存』は今や深刻な問題になっていますね。
空っぽになるような状況がないですからね。
わかっちゃいるけどやめられない!ならまだしも、居心地のよさが普通という潜在意識下にまで浸透した『依存』は、気づきをもたらさない。

この女性は気づいて投稿しただけマシです。
4. Posted by まみ   2008年01月21日 18:56
待ってましたぁ〜!!!(*´∀`*)
お久し振りですね♪

福山雅治好きです〜♪ウフフ
私もず〜っと家にいて、出かけない時ありました。そういう時って、ゲームしてたりテレビ見てたり・・・すぐ1日が終わっちゃうんですよね〜。。そして年もすぐとっちゃう。

お酒は特別疲れた日とか、飲み会の時とか・・・そういう時に飲んだら凄く美味しく感じます☆

やっぱり自分から外に出て行かないと、出会いは無いですね!!
お酒に酔うより、恋に酔った方が、自分にもプラスになる気がします(´∀`)ww

5. Posted by ちゃけん   2008年01月21日 21:16
ご無沙汰です。お待ちしていましたよ〜!!

確かに今は家にいても暇潰しは可能な時代ですからねぇ。
とは言え私の場合、家で酒を飲むことはないのですけど。
あ、、、考えてみると私15年間同じ部屋に住んでるよ(核爆)

つーわけで、今週末は出掛けようかなぁ?
でも最近めっきり寒さに弱くなってる気が…(爆)
6. Posted by とおる   2008年01月21日 22:01
おぉ〜笹竹さんお元気でしたか〜〜〜?

ん〜非常に胸にグサリと刺さるお言葉ですね。。。(汗)
まさにその通り!
家は非常に居心地の良い所・・・と同時にマイナス面が多いんですよね〜〜〜(涙)
7. Posted by じゅん   2008年01月21日 23:56
さすが雅治
私、大ファンなんですよ〜
よくラジオも聞いてます
そして、その派遣さんの気持ちも分かります・・・
私もずっと同じ状況でしたから。。。

でもね、はまっちゃうとなかなか抜け出せないんですよ。。。
8. Posted by 笹竹 政村   2008年01月23日 08:43
>おりさん

先陣を切ってのレスありがとうございます。
おりさんにはあちらで、更新を怠っていることにご注進頂きましたので非常に後ろめたくおもっとりました(^◇^;) 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

若山牧水・・・あの幕別温泉に入浴したという!! 地元なのにはっきり覚えている句が一つもない・・・(;゚-゚) おりさんはほんと歌に造詣が深いですな!

私は現時点では、せいぜい啄木の人生にシンパシーを感じるのが関の山です。(釧路に行くとテンションは上がりますね〜)

おりさんがおっしゃるように私の先輩にあたる年齢の方ですら、交流してこその一人酒ということなのですから、独身JUST適齢期女性が、ワインとはいえ手酌酒専門というのはまずいですわな。

ウイットに富むおり節炸裂! 非常に心が弾みます。
9. Posted by 笹竹 政村   2008年01月23日 09:00
>mulanさん

ご無沙汰しておりました。あなたの私に対する書き手としての視線は自惚れではなく、強く感じるものがありますので、更新の停滞、申し訳なく思っておりました。
この間、貴女様におかれましてはご成婚に至られ、誠におめでとうございました!
<独身時代、はたしかにそうだったなぁ・・・と思います。ラクだし。そして結婚に関して、独身女性は(過去の自分も含めて)頭でっかちになっているようにも思います。ワイドショーの負の情報とかね。まわりの友人をみても「結婚に成功する」ことにやっきになるあまり、相手の本質を見ることをためらっているようにも思います。>
いや〜、素晴らしい指摘過ぎて何も言う言葉が見当たりません。そっくりコピペするに十二分に価値のあるポイントだと思います!! 太字にできないのが残念です。
一日一日を充実させて、素晴らしい新婚生活をお送り下さいませ〜ヾ(^0^)ゞ
10. Posted by 笹竹 政村   2008年01月23日 09:16
>メグさん

いやいや、ほんまご心配おかけしましてすいません(^◇^;) いろんな機会に当ブログを宣伝してもらってきた恩義は決して忘れ得ないものでした(・_・、)

>わかっちゃいるけどやめられない!ならまだしも、居心地のよさが普通という潜在意識下にまで浸透した『依存』は、気づきをもたらさない

うわ、メグさん、すごいシャープですね!! この記事をアップした段階で私が考察していなかった、でもなんか引っかかっていたことを言い当てられた思いです。お酒と女性の関係を今後、お話聞きたく思いました。

>空っぽになるような状況がないですからね。

すいません、ちょっとこのセンテンスは自分の中で具象化できずにいます(;゚-゚) ご迷惑でなければ解説頂けると幸いです。
11. Posted by 笹竹 政村   2008年01月23日 09:28
>まみちゃん

うわ〜! 喜んでくれてる! 相変わらずめんこいわ!まみちゃんは(〃▽〃)
彼氏と順調そうで何よりです。まみちゃんの今回のコメントの中に自分の行動に対する今の自信が垣間見えます。
<すぐ年とっちゃう>という言葉は重いものがありますよね。時間を塗りつぶしちゃうんですよね。パートナーがいることによって生ずるあらゆる喜びやときめき、逆に痛みや悲しさ・・・そういう人間的成長の機会が家電に奪われるなんて悲しすぎます。

でも背伸びする必要はないんですよね。<まだ時期至らず>という時代もあっていいし、インドアが心から好きな人を貶めるつもりも毛頭ありません。今回の記事のターゲットは<本当は〜なんだけど・・・>という女性の背中を押す意図で書きました。
12. Posted by 笹竹 政村   2008年01月23日 09:38
>ちゃけんさん

どうも! いやいやほんとすいませんでした(゚∀゚;)

ちょっと話しずれますが15年だとすべて足すと大家に払った家賃、かなりの額になってますよね。大家、ちゃけんさんに感謝感激しなきゃならないところですよね。
首都圏における不動産経営っていうのはつぐつぐ強い仕事だと思っちゃいますが、私の認識は間違っているかもしれません・・・。

週末、晴れればいいですね。そして寒波が少しでも緩みますよう・・・。
13. Posted by 笹竹 政村   2008年01月23日 09:51
>とおるさん

久しぶりです! 元気でしたよ( ゚ー゚) とおるさんは車売れてますか? 

週に6日、二週に13日、インドアでもいいと思うんですよ。1日でも、一人でも自分のために外出する機会があれば・・・。適齢期女性で結婚願望があり、出会いがなく、ずっとインドアでは、外部からの刺激が希薄になるのでは? とアナログ世代の私は思っちゃうわけでして・・・。

でも私の記事や意見が該当しないタイプの方も今は増えているとも思います。

まあ、要は交際に至らなくてもいいから、具体的な対象に恋心を抱けるようになることが肝心ですね!
14. Posted by 笹竹 政村   2008年01月23日 09:59
>じゅんさん

あ、コアなファンでしたか! ましゃって呼ばれてるんですよね?! じゅんさんもライブとかで「ましゃ〜!!」って叫ぶのかな?

あの方はイケメンでありながら男性ファンも多いですが、得意の下ネタだけでなく男から見てもかっこいい男ということで多くの支持を集めていますね。

<はまっちゃう>というキーワード、非常に適切ですよね。まるで高速道路の渋滞のよう・・・。何かに押さえつけられているような感覚ってありますよね。

でもそういう時代も後から振り返れば貴重だったな・・・と思える日が皆さんに来るといいと思います
15. Posted by ソフィー   2008年01月23日 21:27
復帰!やったね!
気にかけていましたよ^^

そんな時もありますし☆
初心に戻るって凄く素敵な事です☆
復帰明け早々、快調なブログです!

ラジオ番組のお悩み・・・私も同じような・・・苦笑

お酒に頼ったらだめだな〜と思いつつ・・・・。

でも、笹竹さんのを読んで少し、生活風習変えてみようかと思ってきました^^

16. Posted by ASAMI   2008年01月24日 10:29
お久しぶりです。
私はお酒全くダメなんですよね。
時々辛い事あると、お酒に酔ってみたいなぁーって思いますw

私も家にいるの大好きなのですが、笹竹さんの言葉でちょっと生活変えなくてはって気にさせられました。
ありがとうございます。
17. Posted by ばちょう   2008年01月27日 23:47
カキコ来ました〜!!φ(..)メモメモ


「酒に酔うより恋に酔え!」かぁ〜っ
恋に酔いたいけど、相手がいないですね〜(汗)。


でもこのセリフ、俺が言ったら説得力無いだろうな〜!!。

そんじゃ、復活記念、また楽しみにしてますよ〜(^_^)v

18. Posted by 笹竹 政村   2008年02月08日 17:08
>ソフィーさん

お久しぶりです� 何せソフィーさんはもうもっとも初期の読者さんですからねー。ご心配おかけしましたm(__)m

ソフィーさん、ひょっとして一身上の変化…ありました?

まあ、今後ともよろしくお願いします�
19. Posted by 笹竹 政村   2008年02月08日 17:15
>ASAMIさん

ホントにお久しぶりですねー 。まあ自分がこんなに滞らなければ、再会はもっと早くなったことでしょう�

たまにはお酒に身を委ねるのも大人の女性の作法ではあると思います。まあ、おりさんがコメント下さっているように、主体がズレなければいいんでしょうけどねf^_^;

今年も幸せな追い風が貴女に吹くことをお祈りしています(^-^)
20. Posted by 笹竹 政村   2008年02月08日 17:20
>ぱちょうくん

Less遅れごめんなさいm(__)m
またいつもにも増して、熱い声援ありがとうございます。

まあ、そういう気持ちは大切だな…程度でもいいから胸に秘めておくと生活が違ってきますよ!

今年もいいネタ頼みます(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
現代を俯瞰(ふかん)し”晩婚化”の原因を解析します!笹竹流<自然に最高の笑顔でチョコレートを渡せるエクササイズ>