2009年09月23日

このブログから旅立った花嫁たちに愛をこめて

皆さんこんにちは。笹竹 政村です。
この前更新してから10日ほど経ってますが
元気にしてますのでご心配なく。
ブログ復帰後、温かなみなさんのお言葉に触れ
感じ入るところあり、断酒をさらに継続せねば・・・
と思っています。

正直、今年は正月に缶ビール二本飲んだくらいで
あと安いカベルネソーヴィニヨンを二ヶ月かけて一本飲む程度。

まあ、それでもドクターは
「うん、そのまま続けてね、ずっと飲まないでね」とあっさり返答、
もうちょっと褒めてくれるとか何かないのかなあ・・・と一人ごちてますわ(笑)

さてこの「笹竹 政村の幸せ提案shool 成長のお薬」を開設したのは
2006年(平成18年)4月30日、
ライブドア、アメーバ、楽天(スパムの多さに辟易し先日廃止)の三社から出したというものです。
もう相当な月日が流れていることに驚きを覚えます。

そしてまたアクセス数はあの頃はそれほどでもなかったのですが、
私も結構、多めに記事の更新を続け
たくさんいろんなタイプの人からコメントが集まり、06年〜07年の秋くらいまでが
非常にブログとしてのしなやかさや面白みがあった時期でありました。

私の狙いは「恋愛できるタイプの人には更なる積極性をつけてもらい結婚を!」
「恋愛がなかなかできないタイプの人には精神的なおびえを取り去る方法論を伝授し
まず恋愛できる体質に!」という、言うなれば<育成部門>

何故、この国はこのような大晩婚化時代(社会)が訪れるに至ったのか、
役所の書類やデータ、各マスコミからの情報、自分の日々の活動で得る情報をミックスし
現状を見つめる<解析部門>を車の両輪にして

結婚・恋愛ブログの上位を究極的には狙う―という壮大な心意気で始めたものです。



読者の皆様の中にも
私のブログを読みながら結婚に至ったという方も少なからずいらっしゃいましたが、
そこまで漕ぎ着けられたのは、お一人お一人の想いと、このブログを寿卒業(笑)していく
皆様個々の力あってのものです。決して恩着せがましい気持ちは微塵もありません。


静岡のKさん、千葉のOさん(唯一の男性)、神奈川のMさん、高知のmさん、栃木のNちゃん、神奈川の

Yさん、そろそろ結婚した頃合の福島のJさん、
そしてつい先日結婚した北海道のMちゃん! 

みなさんどうでしょう? その後お幸せにしてますか?!
旦那は貴女たちをしっかり守っていますか?!
そして貴女は旦那を母性の限り包んでますか?!

<結婚と恋愛は全然違う>とよく結婚を貶めたいがゆえに口にする人たちに告ぐ!
(フェミニストやジェンダーフリー推進論者、結婚制度を瓦解させ国体を破壊せんとする向きが対象です)


結婚も恋愛も遊びではないのだ。
例えるなら二羽のカモメのつがいがそれぞれ役割を持ち、生きるために闘い続ける。
どうせずっと一緒に生きるなら、ときめく相手と、好きな相手とタッグを組みたい。
恋愛では確かに大いに遊ぶのだが、
その遊びも互いにこの相手でいいかを見つめる
真剣で貴重な選択時間なのである。





結婚してからが勝負! どちらかがやがて死ぬ。
人は若い頃悩むことがある。
「何のために生きているのか?」と―。
理由など実はない。人は生きるために生きている。
そしてその人生の中で少しでも多い時間、輝いたものにするために・・・。
両方同時に死ぬというのは自殺や事故でなければ難しい。
結婚したときは互いに若く輝いたFACEやBODYや髪の毛も
やがてはくたびれ果てていく。

そんな時代になっても若い頃の激しい情愛とはまた違う
物静かで言葉を多く要せずとも相手の気持ちや動きがわかる
ホンモノの愛に昇華していくのだ。
やがては静かに静かに本当の別れの時期が近づいてくる。
そして全てそれでいいのである。大抵は男が先に死ぬ(笑、冗談)

NちゃんにMちゃん、Jさん、お三人とも今後ともよろしくお願い致します。
そしてこれからも皆様、遊びにきてください!

笹竹 政村でした。

「幸せ提案」



kokasita at 19:57│Comments(10)TrackBack(0)結婚生活 | 恋愛

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by とーる   2009年09月25日 22:33
なんと!
断酒・・・おいらにはかなり辛いっす。。。(涙)

でもやっぱり健康が一番ですもんね・・・頑張ってください。


なんの為に生きるのか・・・おいらも昔悩んだ事があります。

でもそうなんですよね〜理由なんてないんです。
生きている事自体素敵な事です。

1日でも多く笑顔を振りまいていきたいっす!!!
2. Posted by じゅん   2009年09月25日 22:46
まだ結婚してないですよ〜
一緒に住むまでにはあと2ヶ月近くありますから!

結婚後も幸せと言えるようになりたいと思います♪
3. Posted by 笹竹 政村   2009年09月26日 13:00
>とーるさん

基本的には医者の言うことは守りますが、つきあいなどでどーしよーもない時、自分がどーしても飲まざるを得ない時は赤ワインをちびちびとすすってます。ワインは間が持っていいですよ(笑)

生きる意味の答えを探して多くの偉人が収斂させたものが哲学です。でも我々凡人は考えすぎると、マジで精神病になっちゃいますので、答えを出すのはあきらめ、今、生きてるから生きるとする以外にないのです。

いつも温かい言葉ありがとうございますm(_ _)m
4. Posted by 笹竹 政村   2009年09月26日 13:10
>じゅんさん

あ、そうでしたか。すみません でも今振り返ると確かじゅんさんはかなり恋愛について、心を痛められ、ここにいらっしゃるようになったかと記憶しています。
急激に運命が好転されて今に至りましたよね 素晴らしい結婚生活を送られますよう祈念いたします。これからも是非、遊びに来て下さいね
5. Posted by まみ   2009年09月27日 18:52
北海道のMちゃんダス(*´∀`*)ウフフ

数年前から笹竹さんのブログを読ませて頂いて、恋愛関係の記事が大好きでワクワクしておりました


無事に結婚式を終えた今は、ツワリでゴロゴーロしている私の為に、ダーはたまにお茶碗を洗ってくれます。

最近は情緒不安定で、突然泣いてしまう事も多いのですが、逃げる事なく黙って涙を拭いてくれていますよ〜。(笑)

11月くらいから、仕事場と引っ越した先の自宅の関係で、約半年、私は実家から出勤する事になりましたなのでダーとは別居状態になります。不安ばかりですが、笹竹さんのブログを見て頑張ります
6. Posted by ばちょう   2009年09月29日 01:57
えっと・・・・・・俺の嫁は・・・・orz
7. Posted by 笹竹 政村   2009年09月29日 10:52
>まみちゃん

そんなに楽しみにしてくれたのに何度も
更新が大幅にとどこおったりして本当にすみませんでしたm(__)m ダーはこんな僕に対し、怒っていたかもしれませんね。加齢による健康問題のせいとはいえ、すみませんでした。何度かのブランクのせいで随分読者を減らしてきました。
まみちゃんは僕が記事を書く際、いつも心にリアクションを思い描く対象の一人です
なかなか厳しい環境に在るようですが、二人の愛は益々深まるでしょう。これからも精進しますのでどうぞよろしくね
8. Posted by 笹竹 政村   2009年09月29日 10:58
>ぱちょう君

君が心に輝きを忘れず、そして社会人として
夢を忘れず、そして月に25万円以上(税抜き)稼ぐ。そうすれば結婚前線にエントリーできる 僕もブログを通し応援していくから、青空を見つめつつ歩んでいこうよ
9. Posted by ソフィー   2009年09月30日 10:54
なんだか。。。。ほんとに愛する人と最後まで一緒って素晴らしい事だと思います。

どっち先に逝くかは、どっちも嫌だなーと思うし。

健康第一です。
10. Posted by 笹竹 政村   2009年09月30日 16:18
>ソフィーさん

ソフィーさんは私とタメで、私よりだいぶ早くご結婚されたと認識します。お子さんもひょっとしてもう大学生とか社会人とか

いつまでも旦那さんと素晴らしい結婚生活を

コメントする

名前
URL
 
  絵文字