2009年11月04日

結婚相手次第で幸せの形も変わる、さあ君はどの道を選ぶのか?!

皆さん、こんにちは!
11月一本目の「お薬」を処方します(^.^)

今日は≪ありのまま生きる≫ことの重要性について書いてみようと思います。


ですがまずその前に、今、一番国民の耳目が集中しているであろう犯罪者の問題に私も触れておかねば気が済まないので、ちょっと書かせてください。
木嶋佳苗(34)(容疑者、4日現在)なる北海道野付郡別海町出身の女が
東京を拠点に前代未聞の<連続殺戮(さつりく)結婚詐欺>を実行し続け
血に彩られた忌まわしい一億円近い札束にて、
虚栄心丸出しの生活を送っていたのではないかというニュース

もう皆様もご存じの通り。
稀代の女結婚詐欺師・木嶋佳苗(本人が写メで撮影、ブログにアップ)

北海道新聞社の中標津支局員は多忙な日々が続いていることでしょう。
心血注いだ取材を敢行し、ブロック紙の意地を見せて頂きたいところです。
テレビ局、大手一般紙、夕刊紙、スポーツ紙に至るまで木嶋佳苗のバックグラウンドを取材・調査しているマスコミ人によってこの悪意に満ちた下劣な人間(女)が
広大で美しい根釧原野に暮しながら、どのようにその野獣の如き人間性を形成していったのか―
より突っ込んだ取材による続報を注目したい所存です。実名報道にもう切り換えてもいい頃合だと思うのですが、何かマスコミサイドに遠慮しなければならない要素があるのでしょうかね?
根釧原野(放牧中の牛の群れ)


さて、それでは今日の本題に入っていきます。
人は皆それぞれ実に様々なバリエーションに富んだ人格を有します。
人に相対する時の態度や言動は、本当の自分の<心の芯>投影されます。

自己実現できた状態にある人というのは本当に幸せだと思います。
例えばそれがもし暴力団関係者に代表されるアウトローであったとしても
彼の<精神風景の核>と行動や人間関係における自己の態度が
悪い意味でも一致していれば、まさに筋金入りの”ワル”、

私たち素人は彼らを見るとやはり恐ろしく
多くの人は内心嫌悪感を持ち、反社会的な行動に怒りを覚えますが
その”ワル”は”ワル”なりに人の目を気にせず
アウトローとして幸せな人生を送っていると見ることもできます。

私たち一般市民もまた自分なりに描いた人生設計を俯瞰(ふかん)し、
<精神風景の核>と行動や人間関係における自己の態度が一致し
自己実現できた状態で生活できていれば、心が病むことも少ないし
いろいろつらいことや嫌なことがある生活の中ででも、
概ね楽しい人生を送っているといえるでしょう。

生活の中で、いつも不平や不足、苛立ちなどが精神風景の中に内在していると
自分なりに描いた人生設計・いわば『理想』と『現実』のギャップ
大きな不満を感じ閉そく感(ストレス)があふれ、生きることがつらくなってきます。
その状態にいる人たちこそが詐欺師に一番だまされやすいのではないか―
私は見ています。ストレスがガンガンたまっている時に、そのストレスをそっくり
取り除いてくれて、なおかつ自分で「俺は一発逆転のホームランを打ったぜ!」
というように夢中になってしまう。(注)これは今回の被害者の方々の傾向を分析し、直接的に彼らを指しているのではなく、笹竹 政村による結婚詐欺師に引っ掛かりやすい典型的な例として挙げたものです。


ここで私たちはどう切り抜ければいいのか―
方法は一つ、ありのままの自分を受け入れ
『今の自分はこういう状態にある自分なのだ』と自分を卑下することなく
自分の立脚している地点を確かめ、自分自身を認めることです。

「そうか、一生懸命婚活しているけどことごとくうまくいかない・・・
俺(私)はひょっとしたら自分を良い方向へ改善する努力もしないまま
高嶺の花を期待し過ぎていたんだな・・・」

まず自分は婚活戦線の中で、どういう立ち位置にいるのか
自分をだまさず勇気を出して、自分の立脚地点を見定めましょう。

(1)その地点から俯瞰(ふかん)し、今の自分に相応しい相手とつきあうようにするという方策

(2)「もっといい相手と・・・」と強く思うならば、いい相手と結婚できる水準の自分に変身するぞ!と強く決断し、その夢に向かって着実に前進する。
やることはいっぱいあります。

ちゃんと相手が手放しで「こりゃ美味いわ!」と褒めてもらえる食事を毎回出せる料理の腕があるのか?
今住んでいる自分の家なり部屋が、会社等や目上の客人が訪ねてきても、苦笑いされない片づける能力が備わっているのか?
肥満しているなら減量してください。
表情が暗いなら、無意識的に心が傷み始めている危険性があるので
「自分は病気入っているかも?!」と思うなら精神科
「病気ではないけどいつの間にかこんな感じになっていた」とかいう場合は
カウンセリングスタジオやセラピールーム(最近、電話等でのカウンセリングも流行っていますが、顔が見えないということも不安要素になり得るので、対面式のセラピーを選択した方が賢明です)を調べセッションを受けましょう。
ハゲているなら最近は病院でもハゲ外来があります。怪しげなCMをバンバン出しているところやヅラ屋については賛否両論あるでしょうが、私はまだ医療機関の方が確かだろうと信じます。ハゲ外来については
こちらを参照ください。

(1)の場合はまさに『今の自分はこういう状態の自分なのだ』と自分を卑下することなく、自分の立脚している地点での婚活になるわけで、これはこれでとてもいい選択だと思います。

(2)の場合、もっといい女(男)と結婚したい!という夢を引っさげるわけですから、自分もいい男(女)になる必然性があります。男性の多くは女性のルックスやスタイルが気になるでしょう。
しかし自分も女性の見た目を言えた立場ではない―というのなら
自分の見た目をレベルアップさせる必要が出てきます。
「顔をいじれ」とは私は言いません。まずもてる男のシルエットにしてから
内面から優しさや強さがにじみ出てくる人間性を獲得していってください。

男女問わずつらくても、苦しくても、人前では笑顔でいましょう。
そうしている間にきっと誰かがあなたのことを気になり始めます。そういうものです。笑顔が福を呼ぶ!

(2)の場合で「年収600万円は最低でもなくては・・・」
男性の経済力に期待する女性が非常に多いことは現在の適齢期『大晩婚化』現象の最大要因と目されています。
しかしその金額以上の収入を得ている男性は適齢期独身者の20パーセントを切るのが実情で、この辺の実態と女性の期待度のミスマッチが、この晩婚化時代をより決定的なものにしています。 逆説的にいえばそれだけ大企業などで稼げている男性や、その何倍も稼いでいる開業医青年実業家などは、どこへいっても引く手あまたなわけです。例えばこの結婚相談所などは男性の会費は格安、女性の会費はズッシリあり、世間の結婚相談所のセオリーが完全に逆転しています。

実際、クールに考えて自分はそれらの男性を満足させられるルックスであり、肉体的にも魅力にあふれ、家事のスキルも万全、接待会場などでも流麗な身のこなしが出来、期待に応えられる力がある女なのか否か考える必要が生ずることを忘れないでください。
男は実に冷静に女性の家事スキルを観察しています。
男の嫌なところかも知れませんが、昔の女とよく比較してしまいます。
もちろん、今や家事の分業制は当たり前!という風潮ですから
「何で女だけそんなに言われなきゃならないの!?」という反論も
出てくることは承知しています。

しかし実際問題、自ら積極的に結婚後も仕事に勤しむ意思を持つ女性は除き、
余裕があるなら専業主婦で・・・というスタンスの女性に対しては
多くを稼ぐためにそれだけ骨身を削っている男性に対し
「うちも家事分業ね☆」などと言えるとしたら、それは本当にいい度胸の持ち主ですし、いずれ離婚されるリスクは当然高まると私は考えます。

いわゆる勝ち組と結婚する気なら、女性としての魅力が高い上に
家事や人との接待などを一通り水準高くこなせることが条件となります。ここを目指す貴女、是非頑張って勝ち抜いていってください!

(2)について、相当無茶をしなければそうはなれない―と男女問わずそう思うならば
やはりあなたは(1)の結婚に適していると思います。

冒頭で書いたとおり、背伸びしない本当の自分の<心の芯>を大切にし、
自己実現できた状態にある人こそ幸せ
なんですよ(^_^)

この世でたった一人の配偶者に対し
尊敬し、感謝し、謙譲の精神を忘れず、
二人でいる時、お互いがお互いあるがままでいられることが
きっと一番大切なことなんだろうと思います


この歌は私のそういった主張を補完しリンクするものがあるように感じます。
聴いてみてください。



(^ ^送料無料★お買い得■■未開封CD■■【GREEN/尾崎豊トリビュートアルバム】
(^ ^送料無料★お買い得■■未開封CD■■【GREEN/尾崎豊トリビュートアルバム】


笹竹 政村でした。
次回も読んでくださいね!


幸せ提案

kokasita at 17:07│Comments(2)TrackBack(0)晩婚化 | 社会病理

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ばちょう   2009年11月07日 01:22
俺はとりあえず、まずは定職に就かないとダメだろな(汗)


木嶋佳苗に関しては、さっさとマスゴミも顔出ししやがれ!!
2. Posted by 笹竹 政村   2009年11月13日 14:38
>ぱちょう君

ぱちょう君のようにエネルギーがある人が
就職できないとは本当に酷い時代になったものだと
げんなりせざるを得ませんね
月並みなせりふですが、精一杯がんばってください!

木嶋佳苗は万死に値する極悪人。なにをか躊躇することがあろうか・・・。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字