ナンパ

2010年07月15日

出会いのチャンスがない?! NO! さだめに立ち向かう者こそ美しい!

過去の恋愛はいい思い出?勉強? ブログネタ:過去の恋愛はいい思い出?勉強? 参加中
本文はここから


皆様、こんにちは!
笹竹 政村です。

前回、七夕を前にした記事中において
<近日中にとあるナンパの達人をこのブログで紹介したい>
と今回企画について簡単に触れておきました。
ややアップまで日にちがかかりまして
申し訳ありませんでした。

では約束通り、ご紹介申し上げます。
奈良県室生(ムロウ)村出身(現宇陀市室生区、奈良県南端に位置する)、
<34歳絶望男>ことムロウさん(34)です。

ムロウさんもブロガーなんですが彼のブログ『34歳絶望男のナンパ孤軍奮闘日記』
<Seasaaブログランキング>で最高位6位
同ブログランキングにおいて
常時ベスト20内に食い込んでいるという人気ブログの持ち主です。
これは、約13500の登録があるブログ内での順位ですよ!
もうまずこの実績だけで、不肖笹竹脱帽です。
彼は僕が一番欠けているもの、コンスタントにブログを更新し
アクセスを集める能力をお持ちのようです。

是非、今後、私もあやかりたいものです。

出会いのチャンスがない・・・と、好機がないことだけのせいにして嘆いて
年齢を重ね、さらに交際や結婚から遠ざかることは違うのではないか・・・

坐してうろたえ、自己を卑下して女っ気がなくなるようでは男として情けなさすぎないか・・・

ネットの恋愛ブログや恋人作りのための情報商材、メルマガを積極的に
消化し33歳の秋にムロウさんはお住まいの近くの奈良市周辺でナンパを開始しました。

本当に初めて声をかけたときのただ事ではない精神状態地蔵(ナンパできずに
ストリートで立ちすくむことをナンパの世界では地蔵というらしい)になってしまって
自分の勇気の足りなさを悔い、これではダメだと抗い、しかしそれでも臆病風が吹き
声がかけられない・・・。


そんな状態を経て、二年超。今では奈良をはじめ近畿全域の都市や地方に至るまで
積極的に楽しくナンパで女性との出会いを楽しまれています。

そのパワーをもってして、最近カップリングパーティーなどでは女性から高く評価されるように
なりつつあるとのこと。


私、ムロウさんのこのブログ記事、全部拝読させて頂きましたが
多少お下品な文章も交えながら、関西圏の男が一人ストリートに立ち
愛を探してさまよう姿に何ともいえぬ感銘を受けました。


まだ本当の意味で一度もナンパは成功してはいない模様。
しかしムロウさんはへこたれることなくこれからも
「出会いがない・・・」などと自己の言い訳を作らないためにも
ストリートに立ち続けることでしょう。

皆様もムロウさんのブログ、一読されることを是非お奨めしますし
<自分は恋に対して勇気が足りない>と思われる向きは是非、ムロウさんのひたむきさに学んで頂きたいと
思うものであります。

ナンパして歩くことがそんなに重要で素晴らしいと言っているわけではなく、
正直に「彼女(彼氏)が欲しい」とあなたが思うならば
部屋にこもって夢見ていても<栄光の時>は訪れないこと、
何かもう少し、あなたは飛んでみる必要があるかも知れないということを
またこの歌に託し、筆を置きます(笑)




出来る男になるために


幸せ提案








【シガーメイト 300粒×2個】タバコが吸いたいあなたに
4,158円



kokasita at 20:33|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2007年06月09日

ナンパを笑うなかれ! 軽い出会いの中に本物がいることもある

こんにちは!
笹竹 政村です。


前回は紀香―陣内の結婚披露宴にちなんで
かなり長編の小難しい記事をライティングしましたので
今日は極めて軽みを目指し、お気楽モードな浮いた内容にしようと思っています(笑)

男性のみなさん、あなたはナンパをしたことがありますか?
女性のみなさん、あなたはナンパをされた相手と仲良くなったことがありますか

・・・いやきょうびの女性にはもう一問男性と同じ質問をせねばなりますまい。
女性のみなさん、あなたはナンパをしたことがありますか?

昨年末のクリスマス特集で私はナンパならぬ”コウパ”なる造語を生み出し
男性諸氏の背中を押しました。(該当記事はこちらのリンクから)

いわゆるナンパ師のように上手く立ち回る性質の読者さんは
現在、当ブログの固定層には少ないかも知れないなあ・・・と私は感じています。
またそれはそれでむしろ健全で誠実な生き方ではあるわけですから
心がかきむしられるような無理は必要ないとも思います。

出会う場所というのも同じ職場だったり学校だったりするのが
やはり一番堅いわけではありますが
そこでときめける相手を見出せずに
「出会いがないなあ。出会いが・・・」とため息をついていても
何も始まらないのは厳然たる事実でしょう。

よっていろいろなところに所属したり顔を出したりして、
また実にいろいろなツールや方策を用い、
それでも空振りが続くと男も女も心の消耗が激しくなってしまうと思います。

そういう点から考えていくともっといい意味で男も女も軽くなっていいと思うんです。
例えば続きを読む

kokasita at 07:53|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

2006年12月17日

【クリスマス目前企画 男性編・2】男だったらナンパじゃなく”コウパ”で女性にアプローチしよう!

こんにちは!
笹竹 政村です。

いよいよ来週の日曜はイブですね。
さあ、どうでしょう皆様!

笹竹 政村がお送りしてきた
【クリスマス目前 恋愛強化月間】の成果が
多少なりとも上がってきましたでしょうか!?

まずこの企画を始めるに当たり
予告編をお送りしましたがその文中でも触れたように

「彼(彼女)ができるとかどうかよりも
片思いでもいいから、どれだけほんわかした気分
今年のクリスマスを迎えられるかが重要」と書きました。

”打出の小槌”のように、とかく私たちは
即物的に結果を求めるものですけれど、
問題なのは 渡辺美里風に言えば「My Revolution」が大切なのであり(古っ!)

チャンスやツキ、運を逃さずたたみかけて
”幸せ体質者”になることが肝要だと私は思っています。

ですから、例え「今年のイブも一人・・・(><)」という事態に面しても
「でも、去年と違う・・・何か素敵な予感がする・・・(*^^*)」―
という、”魂が外に向かって開かれた状態”になり得たなら、

まずこの企画はそれなりに有為なものだったに違いありません。

さて、今日の「男性編・2」でとりあえず、男女各論に及んだ
笹竹流の短期間で幸せをGETする方法のレクチャーは終わろうと思っています。

それでは男性諸氏、準備はOK?続きを読む

kokasita at 14:11|PermalinkComments(12)TrackBack(0)