モテる

2007年01月09日

出会いや恋愛で、仕事がデキる男が陥る罠

こんにちは!
そしてあけましておめでとうございます!!(遅っ)
笹竹 政村です。

07年一発目の「成長のお薬」・・・

年末に妻から罹患した風邪が長引き
一時、全く鼻で呼吸できないくらいの
鼻づまり状態に襲われ、仕事始めが大幅に遅れました。

皆さんも何度も経験あると思います。
『鼻づまり』。

あれ、まじめに最悪な身体症状ですよね。
頭は痛くなるし、苦しいので無理やり洟(はな)かんで、
鼻と口の間はティッシュアレルギーとでもいうような
カピカピ状態になって痛痒くなるし、

最悪なのはやる気や集中力が限りなく「0」になり
何も出来なくなってしまうこと・・・。

私も子供時代、蓄膿症を患ったことのある者として
鼻の病気、特に慢性蓄膿症に苦しむ人たちの大変さに
思いを寄せました。

読者各位におかれましても、これからの季節、
風邪には十分御気をつけ頂き、厳しい冬を共に乗り切って参りましょう!

さて、あなたは今年の正月をどのように過ごされましたか?続きを読む

kokasita at 20:16|PermalinkComments(19)TrackBack(0)

2006年12月21日

【クリスマス目前企画 最終回】”出会い”を求める上での絶対必須原則

こんにちは!
笹竹 政村です。

約一ヶ月に渡って展開してきたこの
【クリスマス目前・恋愛強化月間】も今日で終わります。

3日後のイブに向けて、皆さんにとって
今回の特集は有為なものとなり得たでしょうか?

今日は4回に及んだ男女別で取り組んだ特集の総決算として
どの記事にも脈々と流れる【一つの重要原則】をアピールして有終の美を飾ろう―
と思っています。

その重要原則とは続きを読む

kokasita at 22:07|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

2006年11月04日

あなたのお相手はモテますか?

こんにちは!
笹竹 政村です。

前回、クリスマスに関して
持論を展開して若干、制度自体に苦言を呈したわけですが、
(詳しくは、前回記事を参照ください)
皆さんからたくさんのコメントを頂き、
(ひょっとしたら今までで一番多かったかもしれません。
「クリスマス」というキーワードの反応の良さを実感しました)

「楽しみでもあるし、一人で迎えたくない!」という
意見にも数多く触れ、私も大変勉強させて頂きました。

次のクリスマスをモチベーションにして
自分磨きをし、パートナーを獲得していく―
という姿勢は、一つの目標として実に明快ですし

恋愛―結婚ブロガー・笹竹 政村としても
「これはこれで応援すべきことだな!」―
と、思いを新たにした所存です。

書き手だけが情報を発信するのではなく
双方向で意見を交換し合えるのは
まさにブログの醍醐味ですね。

さて、今回は前置きがかなり長くなってしまいましたので
比較的あっさりいこうと思いますが・・・

あなたは自分の好きな相手がモテることに対して
嫉妬を抱く方ですか?

それとも相手を通じて誇らしく思える方ですか?

続きを読む

kokasita at 05:50|PermalinkComments(15)TrackBack(0)

2006年08月24日

ルックスの良い人間と悪い人間がモテる?!

こんにちは!
笹竹 政村です。

今日はたった一つだけ、
明らかな真実をワンポイントアドバイス!

極端なことを言うと、
男も女もモテるのはルックスが良いか悪いか
そのどちらかの人間がモテる。

これ、マジです。

没個性的、良くも悪くもない顔はあまりモテない。

ルックスが良い人には特有の自信を醸し出すオーラが出ている。

「オレはいい男なんだ!」
「私はいい女よ!」

自他共に裏打ちされた根拠のある自信は
表情の豊かさや行動に顕れ、善循環をもたらす。

ルックスが良いとはその定義、本質的に何ぞや???

顔の作りそのものもあるが
その善循環が上手く回っている状態を究極的には評されるものでしょう。

反対に顔のつくりがあまり良くない・・・

そういう向きはそれをカバーする高い精神性が宿れば
人間的に愛し愛されるキャラになります。

要はルックスの良い人間、悪い人間ともに
”気迫”という名の共通の魅力が相手を動かすのです。

気迫=パワー、活力・・・

漲(みなぎ)るエナジーが対象の相手をKOし
惹きつける。

気迫さえあれば文章上乱暴ですが)
究極的には何でも叶います。

あなたも気迫を持つことから初めては如何でしょうか?

笹竹 政村でした。
次回も読んでくださいね(^^)。

kokasita at 17:43|PermalinkComments(14)TrackBack(0)