女っ気

2006年12月21日

【クリスマス目前企画 最終回】”出会い”を求める上での絶対必須原則

こんにちは!
笹竹 政村です。

約一ヶ月に渡って展開してきたこの
【クリスマス目前・恋愛強化月間】も今日で終わります。

3日後のイブに向けて、皆さんにとって
今回の特集は有為なものとなり得たでしょうか?

今日は4回に及んだ男女別で取り組んだ特集の総決算として
どの記事にも脈々と流れる【一つの重要原則】をアピールして有終の美を飾ろう―
と思っています。

その重要原則とは続きを読む

kokasita at 22:07|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

2006年06月27日

「遊んでいる男のほうが魅力的」その真意は?

こんにちは!
笹竹 政村です。

今日は皆さんに是非教えて頂きたいことがあって
キーボードを叩いています。
とりあえず今日は、読者参加型で行きますのでよろしくっ!

よく女性が言いますよね?
「全然遊んでない男よりも
少しくらい遊んでる男の方が魅力的だ」とか
何かそのような内容のことを・・・。

これらの言葉は女性の本質的性質を
垣間見ることのできるキーワードかもしれませんね。

私が思うに、女性は基本的に群れたがる習性が
男性よりもやや強いと思います。
(きょうびの男性も自分たちのことを棚に上げて
言えたものでもありませんが・・・)
一緒にゴハン、一緒に買い物、一緒にトイレ、一緒に、一緒に・・・。

恐らく女性は男性よりも
寂しい環境に耐えにくい性質なのではないか
と思うのですが・・・。

「遊んでる」という言葉を訳すと「女っ気」とか「異性の影」とか
そういうことになるのかもしれません。

ガラーンとした寒々とした「空き家」には
全く魅力を感じない傾向が強いことの顕れがこれらの言葉に
秘められているような気がするのですが

女性読者の皆様、どうでしょうか?

是非、コメント頂戴できれば嬉しいです(^^)。
勉強させていただきます!

それに反して男性の方は「あの女は男好きだ」
「男遊びばっかしてる」となると
お笑いですね。途端に眉間に皺を寄せます。

やっぱり男には自分以上に遊んでいる
女を許容するゆとりがない
ケースが多いのが実勢かもしれません。

男性読者の皆様もご意見、ビシバシお寄せくださいまし!

笹竹 政村でした。
次回もお楽しみに!!

kokasita at 15:08|PermalinkComments(14)TrackBack(0)