定年

2008年11月09日

適齢期になって親が急にうるさくなり始める―その隠された動機とは?

こんにちは! 
ひと月ぶりの笹竹 政村でございます(;^_^A

ある30代男性・シングルの父親が
なかなか女っ気が出てこない息子にむかって
ポツリと「お前、女とももっと遊べよ・・・」と言ったそうです。
その言葉に息子は多少なりとも傷つきながらも、
いつも寡黙で柔らかいテーマについて話せるタイプでない父親にこんなことを言わせちゃならん・・・
と真剣に結婚について考えるようになった―
という話をよく聞きます。

男性もまた女性においても異性との繋がり方にいろんなタイプがあります。

恋人ナシの期間がほとんどなく常時、異性と繋がっているタイプもある。

あるいは半年、一年とかそれ以上の期間をおいて
人生のなかで大きなターニングポイントになり得る
”恋のビッグバン”をそれなりに幾度か経験しながら年を重ねている場合もある。

もう随分長いこと独りだなあ・・・という人もいるでしょう。

さらには『ほとんどまともな恋愛経験はないかも・・・』―
という人もいるかも知れない。

ただ、どのタイプに属性があるとしても続きを読む

kokasita at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)