気迫

2006年08月24日

ルックスの良い人間と悪い人間がモテる?!

こんにちは!
笹竹 政村です。

今日はたった一つだけ、
明らかな真実をワンポイントアドバイス!

極端なことを言うと、
男も女もモテるのはルックスが良いか悪いか
そのどちらかの人間がモテる。

これ、マジです。

没個性的、良くも悪くもない顔はあまりモテない。

ルックスが良い人には特有の自信を醸し出すオーラが出ている。

「オレはいい男なんだ!」
「私はいい女よ!」

自他共に裏打ちされた根拠のある自信は
表情の豊かさや行動に顕れ、善循環をもたらす。

ルックスが良いとはその定義、本質的に何ぞや???

顔の作りそのものもあるが
その善循環が上手く回っている状態を究極的には評されるものでしょう。

反対に顔のつくりがあまり良くない・・・

そういう向きはそれをカバーする高い精神性が宿れば
人間的に愛し愛されるキャラになります。

要はルックスの良い人間、悪い人間ともに
”気迫”という名の共通の魅力が相手を動かすのです。

気迫=パワー、活力・・・

漲(みなぎ)るエナジーが対象の相手をKOし
惹きつける。

気迫さえあれば文章上乱暴ですが)
究極的には何でも叶います。

あなたも気迫を持つことから初めては如何でしょうか?

笹竹 政村でした。
次回も読んでくださいね(^^)。

kokasita at 17:43|PermalinkComments(14)TrackBack(0)