結婚

2009年04月29日

更新の遅さをお詫びし、気分一新歩んでいきたいです!

こんにちは! 笹竹 政村です。
毎度のことながら更新のスピードが遅すぎることに
自分自身反省しきりです。

前回の記事以降、藤原紀香と陣内智則が
スピード離婚・・・なんていうニュースが飛び出し
一度思い切りヨイショした私としては
面目丸つぶれのネタもありましたし、
なにより昨今は起きるすべての出来事のペースが世相なのでしょうか・・・
益々速くなっていると実感せざるを得ません。

また、当ブログ読者の寿ラッシュが続いています。
例えば札幌のまみちゃん、いわきのじゅんさん、栃木のなしえちゃんなど
結婚や婚約に至った方々、また更には妊娠・出産や
恋人ができた方など詳報を伝え、皆さんと慶びを分かち合うべき事柄が
連発しているにも関わらず、日常の業務に忙殺されている旨、
深くお詫び申し上げます。

続きを読む

kokasita at 01:15|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2007年05月21日

人生の基盤づくりの王道は昔も今も<結婚生活>にある!

こんにちは!
笹竹 政村です。


5月も20日台に入り、季節は深い緑の時へと巡り始めました。

このブログを読まれてる皆様の多くはそれぞれの地域で
自分に与えられた職責をまっとうするため
日々会社などお勤め先に通勤されていると思います。
或いは将来のための布石として、
学校等で知識−教養を得ている学生さんもいらっしゃることでしょう。


「あ〜、かったるい(憂鬱だ)、会社(学校)なんてできれば行きたくないな〜」

仕事や学業に対する個々人の考え方というのも千差万別なものがありますけども
そんな内なる呟きはある意味、持って当然だし、
働かずにセミリタイアして好きなことだけやっていたい―
という願いを持つのは(個人差はありますが)恐らくは正直な感情ではないかとも思います。

人間はやっぱり基本的に
食べていかなきゃならないから、生きていかなきゃならないから
必然性に駆られて働く―という要素が強いものではないでしょうか?

しかしながら・・・

どうせ生きていくならより輝きたい―
自己を燃焼させて生きていたい或いは大物になりたい、自己の地位を高めたい―
世のため人のため貢献できる人間になりたい―

そんな思い思いの理想はふと日常の刹那(せつな)の狭間で
埋没しそうになるきらいがあるかもしれませんが、
結局、理想がある人とない人では
人生のダイナミズムにおいて大きな開きが出てくる
ように思います。

きっとその理想を育み、温め日々の職場という戦場への前哨基地となるのが
<家庭>というものなのでしょう。


「結婚なんてどうでもよくなった! オレ(私)は一人で生きてく!」―
紆余曲折(うよきょくせつ)を経て生涯独身を誓うシングルもどんどん増えているとも聞きます。

それはそれですごい決断だと思うし、私のような弱い人間は率直に頭が下がります。

何故なら彼ら(彼女ら)は<結婚>という<制度>に縛られず
<配偶者>という<支え>を求めず、自分で自分を支えることを決めたのですから・・・。

私は悲しい哉、自分で自分を支えきれません。
最低限、自己のメンタル面での調整ぐらいは具有しているスキル内でやります。

しかし続きを読む

kokasita at 13:40|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2007年04月11日

男40にして加山雄三をあえてリスペクト!

こんにちは!
笹竹 政村です。


本日、07(19)年4月11日、
小生笹竹 政村は昨日を以って30代を終え、
遂に完璧に中年の仲間入りを果たしました!
今日は、笹竹 政村40歳・誕生日であります!!

孔子は
「男三十にして立ち、四十にして惑わず」
という名言を残しておりますが

私がフリーとして立ち上がったのが昨年ですから39歳のこと、
起つのが遅すぎたせいかまだまだ孔子の格言の如く「惑わず」とは参りません。
日々、自営業者として惑いっぱなし、悪戦苦闘の連続であります。

自分が自由自在に大好きなテーマに沿って展開できる
このブログ「成長のお薬」は自分のささやかな人生経験を発表する舞台であり、
恋愛や結婚に惑う、悩む―
すべての仲間たちへ捧げる

スピリチュアルでありながらリアルなメッセージ・発信の場として今後ますます充実を期すべく
邁進、挺身していく覚悟であります。

今夜はかみさんとこの大節の日をショットバーにでも行って
ドンペリで乾杯なぞしながら、大望を膨らませ固めてみたく思っております(^^)

ちなみに今日誕生日を迎えた著名人は結構、私と因縁が深い感じの人たちがいます。
(勝手にそう言ってるだけかもしれませんが(汗)

親愛なる男女一組づつ二回連載で紹介していきましょう。

今回紹介するのは、今日70歳になられた私の親父とタメの加山雄三氏。
”若大将”もいっぱしの老人になられましたね(^^;

加山雄三 画像


続きを読む

kokasita at 16:50|PermalinkComments(27)TrackBack(0)

2006年12月27日

【御用納め版】結婚相談所を受験して学んだこと

こんにちは!
笹竹 政村です。

クリスマスも終わり、巷は年の瀬の慌しさ一色ですね。
皆さんのお勤め先も明日には御用納めという所も多かろうと思います。

笹竹ブログもとりあえず本年の諸業務(笑)は、
今日の記事を持ちまして御用納めとさせて頂きます(^^)。

年末くらい私の細かな(^^;、恋愛―結婚テクや観念から離れ、
ゆるゆるとご家族で楽しい団欒のひと時を過ごしてくださいませね。

「成長のお薬」を立ち上げたのは今年4月30日、木星人(−)の私にとって
満を持した『財成』の日でありました。

初めの頃の記事でも触れているのですが、私が会社勤めを断念し
フリーライターの途を志向したのは忘れもしない今年2月2日、早朝のことでした。

長きに渡った新聞社・宮仕えの日々の中、体調を崩しリストラされ
ようやく完全復活できる目途が立って05年一年間に及んで回りも回ったり20数社、
ことごとく年齢等諸問題で再就職試験に落ち続け、
フリーとしてやっていく決断をしたわけですが、続きを読む

kokasita at 20:00|PermalinkComments(26)TrackBack(0)